スピードスケートの加藤条治の黒ぶちメガネのブランドは?どこで買える?

スポンサーリンク

2018年2月8日から開催される平昌オリンピック。注目は、男子スピードスケート日本代表の加藤条治選手。代表選手の中で最多となる4大会連続出場を決めた32歳のベテラン選手です。加藤条治選手のトレードマークと言えば、やっぱり黒ぶちメガネ。おしゃれメガネのイケメン!メガネのブランドは?どこで買えるの?今回は、男子スピードスケート日本代表加藤条治選手の気になる情報をまとめました。

【スピードスケートの加藤条治選手ってどんな選手?】

 

加藤選手は1895年2月6日生まれの32歳。山形県山形市のご出身です。
4人兄弟の末っ子で、6歳から競技を始めたそうです。
男子スピードスケート500mのスペシャリストと言われています。

山形中央高等学校時代は、インターハイ男子500m三連覇を成し遂げています。
さらに高校三年生で日本人選手として初めてスピードスケートワールドカップの代表に選ばれました。
2012年12月に初出場した長野大会では3位入賞を果たすなど、輝かしい成績を残しています。

高校卒業後は日本電産サンキョーに入社
2003年のワールドカップでは2位となり、世界ジュニア記録を樹立しています。
2005年のワールドカップで優勝。この時も世界新記録です。
2009年のバンクーバーオリンピックでは500mで銅メダルを獲得しています。
2012年の世界スプリント選手権で優勝し、日本新記録を更新。
上記に記載した以外にも数々の大会で好成績を残しています。

2016年には現役選手と監督を兼任する形で所属するチームの柱となりました。

2017年3月に日本電産サンキョーを退社し、現在は博慈会の所属です。

けがなども経験され、スランプに陥った時期もあったようです。
苦労を乗り越え、現在も現役として活躍されている加藤選手を応援したいですね!

【加藤条治選手の黒ぶちメガネのブランドは?どこで買える?】

加藤条治選手のトレードマークとも言える黒ぶちメガネ。
どこのブランドか気になりますよね。

加藤選手が愛用しているのは「OAKLEY(オークリー)」というブランドです。
2007頃から愛用していて、現在は「OAKLEY」と契約もしています

加藤選手が契約し着用しているアイテムは「Racing Jacket」です。
「スタートダッシュの激しい動きにも対応できる」とご本人がコメントしていますよ。
成績向上にはこうしたアイテムも重要なんですね。

「OAKLEY」は他のスポーツ選手も多く愛用しています。
野球の大谷翔平選手やゴルフの松山英樹選手なども愛用しているそうです。
競技用から普段使いもできるデザインのアイテム、サングラスも充実しています。

気になる方は、「OAKLEY」公式サイトを覗いてみてくださいね。

「OAKLEY」公式サイト

「OAKLEY」公式サイト加藤条治選手掲載ページ

【まとめ】

平昌オリンピックで注目の男子スピードスケート日本代表加藤条治選手。
過去に数々の輝かしい成績を残しつつも、けがなどの苦労を乗り越えて、今回最多となる4大会連続出場となりました。
ベテランの経験とテクニックにも注目し、加藤選手の活躍に期待したいですね!

男子スピードスケート日本代表ウィリアムソンシェーン師円はどの国とのハーフ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です