佐野勇斗がちはやふる結びで新入生の筑波役!原作と全然違う?

スポンサーリンク

2018年3月17日から『ちはやふる結び』が全国で公開されます。今回の「結び」から新たにキャスティングされた佐野勇斗さんとはどんな人物なのでしょうか。佐野勇斗さんの人物像や出演作品、「ちはやふる結び」での役回りやインスタグラムの気になる画像まで集めてみました。

佐野勇斗とはどんな人?プロフィールと出演作

佐野 勇斗(さの はやと)さんは1998年3月23日生まれの俳優さんで、歌手としても活動されています。

愛知県出身で、スターダストプロモーションに所属されています。

趣味はまんが収集で、特技はサッカーと空手とのこと。

空手は1級の腕前だそうです。

男性アーティスト集団であるEBiDANのEBiDAN39のメンバーで、5人組ボーカルダンスユニットMLKのメンバーでもあります。

第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身としても有名ですね。

2014年にMLKのメンバーに加入します。

2015年にはシングル「コーヒーが飲めません」でCDデビューを果たします。

大学受験に集中するため半年間MLKの活動を休業して、みごと2016年に大学に進学されました。

テレビドラマでは2016年の「砂の塔〜知りすぎた隣人」で高野和樹役を演じました。

2018年には日本テレビで放送されている「トドメの接吻」に長谷部寛之役として出演されています。

映画では2015年に「くちびるに歌を」、2017年には「ミックス。」に出演。

ダンスから演技まで幅広く活動されている方なのですね。

映画『ちはやふる結び』でどんな役を演じているの?

映画『ちはやふる結び』は競技かるた=百人一首に情熱を傾ける高校生たちの友情・恋愛・成長を描いた人気コミックス「ちはやふる」を実写映画化した作品です。

佐野勇斗さんが演じるのは広瀬すずさん演じる主人公の綾瀬千早や、野村周平さん演じる千早の幼馴染真島太一が所属する競技かるた部に入部した新入生、筑波秋博

競技かるたの経験者で、プライドは高いのに本番に弱いというキャラクターだそうです。

佐野勇斗さんは「僕が想像していたより遥かに奥が深く、集中力、体力が必要なものなのだなと、とても驚きました。」と語っています。

「ちはやふるファンの皆様が思い描く『筑波秋博』の世界観を壊さないよう、僕なりに精一杯、全力で演じ切りたいと思います!」ともお話しされていますが、原作の筑波秋博はどんな感じなのでしょうか。

まずはこちらをご覧ください。

このほんわかした感じの男の子が筑波秋博。

で、こちらが公式インスタグラムで公開された佐野勇斗さん演じる筑波秋博。

どうですか?ちょっとギャップがありますね。

原作の雰囲気も魅力的ですが、佐野勇斗さんの筑波秋博も素敵です。

佐野勇斗さんの筑波役を演じるときのこだわりは?

情報番組ZIPで「どうしたら悪く見えるかを研究した」と言っています。

上目遣いで舌をぺろりと出す筑波の表情を「家でも鏡に向かってやっていた」そうですよ!

役作りに余念がない!流石今をときめく俳優さんですね。

ちはやふるの肉まんくん矢本悠馬が朝ドラ半分青いに出演!演技の評判は?

佐野勇斗さんはやっぱりイケメン!インスタ画像まとめ

佐野勇斗さんは2016年12月にインスタグラムをスタートしたようです。

1年以上前の写真ですが、少し幼い印象がありますね。

初々しくて素敵です。

ファンがコメントでこの写真を待ち受けにしていることを告白していました!

こちらは成人式の日の投稿。

おばあちゃんとのツーショットが公開されています。

おばあちゃんを大切にするやさしいイケメンなんですね。

ファンからもたくさんのお祝いの言葉が寄せられているようです。

こちらは愛犬さくちゃんのお誕生日だそうです。

いつもこのさくちゃんに癒されているそうですよ。

ファンの方も「ぬいぐるみかと思った!かわいい」とコメントされていました。

こちらは「仮面ライダーゴースト」で主役を演じていた西銘駿さんとのツーショット。

お二人は親友だそうです。

気の置けない友人とリラックスしている表情が微笑ましい写真ですね。

まとめ

映画「ちはやふる結び」で新加入された佐野勇斗さんについて調べてみました。

歌って踊れて演技もできる、マルチな才能の持ち主ということが分かりました。

「ちはやふる結び」の内容ももちろん、今後の佐野勇斗さんのご活躍からも目が離せませんね!

優希美青がちはやふる結びで新入生役!かわいいインスタ画像まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です