原田知世が半分青いで律の母役!脚本家の北川悦吏子とは友達で仲がいい?

スポンサーリンク

朝ドラ「半分、青い。」でヒロインすずめ(永野芽郁)の幼馴染律(佐藤健)の母親役を演じる原田知世さん。今年50歳とは思えない!チャーミングで美しい女優さんです。今回共演する俳優さんや脚本家の北川悦吏子さんとの以前からの仲良し写真を見つけましたよ!

朝ドラ「半分、青い。」に原田知世

4月から始まる朝ドラ「半分、青い。」

ヒロインの永野芽郁さんを始め、佐藤健さんや矢本悠馬さん、上村海成さんなど…

今旬のフレッシュな顔ぶれが出演することでも話題となっていますが、

脇を固めるのがベテラン俳優陣!

松雪泰子さん、滝藤賢一さん、余 貴美子さん、風吹ジュンさん、中村雅俊さんなど… 本当に豪華!

そんな豪華キャストの中の1人、佐藤健さん演じる律の母親役を演じるのが、原田知世さん。

長年活躍されていますが、若い頃から全然変わらず可憐で美しい、永遠の少女…なイメージがありますよね。

実は、今回のドラマに深~く関わるある方とも交流があるようです。

【原田知世さんプロフィール】

原田知世さんは1967年11月28日 長崎県出身の現在50歳!

とても50歳には見えませんね^^;

女優として、映画・テレビドラマ・CMなどに出演するかたわら、歌手としても活動されています。

1982年『角川・東映大型女優一般募集』オーディションで特別賞を受賞し、芸能界デビュー。

1983年には映画『時をかける少女』で主演、主題歌もつとめ、注目を浴びました。
その後、数々の映画やドラマに出演。

一世を風靡した映画「私をスキーに連れてって」

最近JRの広告でよく見かけます。懐かしい!って思っている人多いはず。


2011年の朝ドラ『おひさま』にも主人公の母親役で出演しています。

歌手としては、デビュー以来、継続的にアルバムをリリースしていて、1985年には紅白歌合戦にも出場。

2007年からはpupaというバンドでもメンバーの1人として活動しています。

原田知世さんといえば、スティックコーヒーのCMを思い浮かべる方も多いと思いますが、このCMキャラクターを原田さんが務めるのは、なんと22年目!

男性でなくとも、ほっこりとして癒されるCMなんですよね~
カフェオレが飲みたくなります♪

20年前

2017年

いや~…ほんとに変わらない美貌に透明感。

女性からみても憧れる、素敵な女優さんです。
4月からの朝ドラでも、どんな演技をみせてくれるのか楽しみです♪

永野芽郁が半分青いの撮影でも愛用するぬいぐるみハリーはどこで買える?

【半分、青い。も担当している、あの有名脚本家と仲良し?】

さて、豪華なキャストの競演が見られるということで注目されている朝ドラ「半分、青い」ですが、物語の出来を左右する重要な脚本を担当しているのが…

‘恋愛の神様’ともいわれている、脚本家・北川悦吏子さん。

これまでに数多くのドラマに携わっている脚本家さんだけに、今回の朝ドラにも豊川悦司さんや井川遥さん、谷原章介さんなど、これまで北川作品に出演したことのある俳優さんが多数いるようです。

原田知世さんもスペシャルドラマ『三つの月』やNHKドラマ10『運命に、似た恋』で北川作品に出演していて、一緒に食事に行ったりする仲のようです。

View this post on Instagram

北川悦吏子さんと。 良い笑顔です❤️

A post shared by 原田知世 (@o3a3_haratomo) on

バンドpupaのメンバー高橋幸弘さんとの3ショットも

本当に仲がいいんですね♪

北川悦吏子さんも56歳!ということで、原田知世さん同様、全くアラフォーに見えません…

気のおける仲間・同士との食事や会話でリラックスすることも 美しさや若さを保つ秘訣なのかもしれませんね♪

【原田知世さん最新情報】

女優活動以外にも音楽活動もおこなっている原田知世さん。
4月には2017年に開催されたデビュー35周年記念ライブのBlu-ray、DVDが発売されるようです。

そしてもちろん朝ドラ『半分、青い。』も見逃せません!

北川悦吏子さんが書いた「原田知世さんでないとできない役」

どんな母親役をみせてくれるのか…今から楽しみです!

これからも永遠の癒し系女優・原田知世さんの活躍を応援したいです♪

半分青いですずめの母役の松雪泰子がきれい!若い頃と変わらないその美容法は?

半分青いですずめの弟草太役の上村海成がイケメン!かっこいいインスタ画像まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です