幼稚園生子連れ海外旅行おすすめの行き先は?家族でたのしめる場所とは?

スポンサーリンク

子連れ海外旅行の行き先選びは慎重に!海外旅行も子連れの場合、「子どもが楽しめる」ことを抜きにして成功はあり得ません。子連れ家族旅行の旅先は「子どももおとなも楽しめるところ」を選ぶのが大事。
そんな「子供が思いっきりたのしめて、おとなも快適に過ごせる」旅先選びのポイントをお伝えします。

長期休みには家族で海外旅行へ行きたい!

子供と一緒に家族で海外旅行に行こう!と決めたはいいけれど、さて何から決めたらいいかわからない。。。

という場合、まずは行き先を決めてしまいましょう。

もう行きたいところは決まっているよ!という方もちょっと考えて見てください。

海外旅行、親が行きたいと思うところはたくさんありますが
自分が行きたいところに行ったとしても、子どもがずっとぐずっていては、こちらも疲れてしまうばかり。結局はたのしめずに疲れ果てて帰ってきたなんてことになりかねません。

そんなことにならないためにも、子連れ海外旅行の行き先選びは慎重に!
子連れ家族旅行の旅先は「子どももおとなも楽しめるところ」を選ぶのが大事。

子連れ旅行の場合、「子どもが楽しめる!」ことを抜きにして成功はあり得ません。
そんな「子供が思いっきりたのしめて、おとなも快適に過ごせる」旅先選びのポイントをお伝えします。

子連れ海外旅行 旅先選びのポイント

1. 子供が思いっきり動き回って遊べるところ

2. 飛行時間が短いところ

3. 直行便で行けて、現地でも移動が少ないところ

4. 気候がよいところ

5. 子連れ海外旅行にズバリおすすめの旅先は?

1. 子どもが思いっきり動き回って遊べるところ

子連れ旅行で一番大切なのは、「子供が心から楽しんでいること」。

遊園地や動物園、水族館はたのしそうだし、子供も喜びそうなのですが
そういった「観光」だけでは、子どもは飽きてしまってすぐに「疲れた~」と言ってきます。

海外ならではの「観光」をたのしみつつも、子供が自由に思いっきり動き回って遊べる時間や場所も確保しておきましょう。
おススメの旅先はやっぱりビーチやプールのあるところ。
自然の中で思いっきり身体を動かして遊べば、ご飯も美味しく食べてくれるし、夜もぐっすり寝てくれます。

寒い季節や都会の旅先を選んだ場合でも、公園でも何でもいいです。自由に動き回って遊べる場所があるところを探しておいて、子供が思いっきり遊べる時間を作ってあげてください。

これだけで、子供のぐずりがかなり解消されますよ!

2. 飛行時間が短いところ

子連れ旅行最大の難関は飛行機!

飛行機の中でぐずられたら、せっかくの楽しい旅行にケチがついてしまいます。
子連れ飛行機を乗り切るのに、一番の対策は単純ですが、やっぱり
飛行時間が短い旅先を選ぶこと!

国際線の場合、機内サービスや映画やゲームなどの機内エンターテイメントである程度の時間は子供も飽きずに過ごすことができます。
しかし、それも子供の場合は長い時間は続きません。。。
飛行時間が短ければ、飛行機の中で動けずに飽きてグズグズ。。。というのが始まる前に目的地に到着できます。

親にとっても移動時間が短いというのは助かりますよね。

3. 直行便で行けて、現地でも移動が少ないところ

上の飛行時間が短いというのと共通していますが、利用する便も乗り換えがない直行便で行けるところがいいですね。
直行便よりも乗り換え便の方が料金が安かったりしますが、乗り換えの場合は飛行機の待ち時間なども増えるので、移動時間が倍増します。
子連れ旅行をたのしみたければ直行便で行けて、現地ですぐに行動出来る場所をおすすめします。

同じ理由で、入国してからの移動時間も少ない方がいいです。
意外と見落としがちですが、到着した飛行場からホテルまでの移動が大変だった!なんてこともあります。

私はフィリピンのボラカイ島というところへ子連れで行きましたが、到着空港からホテルまでは、バス→船→送迎車と乗り継いで行かなければならなかったので、かなり苦労しました。
空港に着いたときは明るかったのに、ホテルに着いた頃にはもう真っ暗。親も子供も移動でヘトヘトでした。

完全に私の事前調査不足でしたね。みなさんはそんなことにならないようにお気をつけくださいね!

4. 気候がよいところ

気候が良いところの最大の良い点は、荷物が少なくてすむところ。

子連れで出かけるときって、色々な不測の事態に備えて着替えを余分に持っていきますよね。
お陰でいつも荷物がいっぱい!
寒いところに出かけるとなると、防寒着の用意も増えるし、着るものはかさばるしで、ますます荷物が増加します。

気候の良い温かいところであれば、薄着ですみますし、Tシャツなどの薄い生地は洗って干しておけばすぐに乾きます。

荷物が少なければ少ないほど、移動が楽になりますよ。
それに、寒すぎたり熱すぎたりすると出かけるのがおっくうになりませんか?
(もしかして私だけ???)

気候の良いところであれば、気分も軽々外へ出かけられるので、そんなところもおすすめです。

5. 子連れ海外旅行にズバリおすすめの旅先は?

1. 子供が思いっきり動き回って遊べるところ
2. 飛行時間が短いところ
3. 直行便で行けて、現地でも移動が少ないところ
4. 気候がよいところ
上記4つのポイントを抑えている旅先といえば、
やっぱり近場のアジアのリゾートやグアム、サイパンあたりですね!

グアム、サイパン、韓国のチェジュ島、フィリピンのセブ島
なんかは飛行時間5時間以内で到着しますし、
時差もほとんどありません。

ビーチやホテルのプールで子供も大人も思いっきり遊べますし、
直行便も出ています。

近場は旅行代金があまりかからないのも魅力ですね。

以上、

子連れ海外旅行おすすめの行き先と行き先選びのポイントでした。

今から準備しておけば、春休みの家族旅行で海外旅行に行けますよ。

事前リサーチをしっかりして、子供と一緒の海外旅行をたのしみましょうね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です