日光江戸村に子連れファミリー4人でかかった料金は?一番お得な割引やアクセス営業時間情報も

スポンサーリンク

子どもたちが大喜びする忍者体験ができるエンターテイメントスポット、江戸ワンダーランド日光江戸村。大人2人、4歳幼稚園児、7歳小学1年生の4人家族が日光江戸村をたのしむのにかかった料金は?割引情報で一番お得なのは?日光江戸村までのアクセス、意外と盲点な営業時間、休業日などの基本情報などもあわせてお伝えします!

子連れで日光江戸村を楽しむのにかかる料金は?

我が家は大人2人と子供2人(4歳と7歳)の4人家族です。

日光江戸村を2人の子連れ家族が楽しむのにかかる料金を計算してみましょう!

まずは、入場料。

日光江戸村の入場料は1日券と午後2時から(冬季は1時から)の半日券があります。

子連れファミリーとしては、やはり朝から楽しみたい!ので1日券ですね。

1日券は大人 4700円 子供 2400円 未就学児 無料

です。

(ちなみに半日券は大人4100円、子供2100円です)

大人2人子供2人の我が家ですが、下の子はまだ幼稚園生なので無料♪ということで、

大人4700円×2と子供2400円で11800円です。

これは、なかなか痛い金額ですね。。。

入場料を安くするための割引はないのか?!

日光江戸村のような地方のエンターテイメント施設ってどこかで割引クーポンもらえたり、前売り券だと安かったりしますよね?

定価11800円をなんとかもっと安くできないものか?!

と色々調べてみましたよ!

日光江戸村が出している割引きクーポン

まずは、日光江戸村のホームページで発行している割引きクーポンがありました!

「割引手形」となっていて、プリントアウトしたものか、画面を入り口で提示すると10%オフにしてくれます!

大人4700円が10%オフだと4230円、子供2400円は2160円になりますね!

我が家の場合は、11800円が10620円に!1180円のお得です♪

日光江戸村のHPでは、前売り券を購入することも出来ます。こちらも10%割引です。

日光江戸村のHPはこちら

 

他にもJTBやHISでチケットを購入する方法がありますが、どちらも割引は10%オフ

同じ割引率であれば、当日窓口でクーポンを提示するのが一番楽チンですね!

特に子連れの場合は、「子供が急に具合が悪くなって行けなくなった!」なんてことはしょっちゅうなので、前売りを買わなくて良いのならそれに越したことはありません。

では、10%割引よりもお得になることはないのか???と思って調べてみたら。。

JAFに加入していると割引される!

調べてみたらJAFの会員優待って色々あるんですね!

日光江戸村も割引優待施設の中に入っていて、

JAFカードを提示するだけで、大人 700円引き、子供 400円引き になるそうですよ!

我が家だったら、大人700円×2と子供400円で1800円割引!

これはかなり大きい割引ですね!

ですが、残念ながら我が家はJAFには加入していませんでした。。。

JAFの年会費は4000円なので、他にも利用できる優待があるようなら、加入を検討してみてもいいかもしれない!なんて思ってしまいました。

コープに入っていれば、コープで割引チケットが買える!

コープみらい(千葉エリア、埼玉エリア、東京エリア)、いばらきコープ、とちぎコープ、コープぐんま、コープながの、コープにいがた

のいずれかのコープに加入していれば、生協のサービスの一つである「ライフなび ネットショッピング」というサイトで、日光江戸村のチケットを購入することが出来ます。

こちらも、大人700円引き、子供400円引き!

コープ生協の会員でない人がコープ生協に加入するには一口500円から1000円の出資金を支払えばいいみたいです。

そして、その出資金は退会するときには返却されるそう。

もし、日光江戸村に行く予定が早くから決まっていて、時間に余裕があるようなら、このコープを利用してみるのもいいかも。

面倒くさい!と思ってしまう人には向いていないかもしれませんが。。。

 

ということで、我が家は、JAFにも入っていないし、生協で注文する時間の余裕もなかったので、

普通に日光江戸村の10%割引きクーポンと使うことにしました!

大人2人、小学生1人、幼稚園生1人で、入園料は、10620円!

駐車場でも料金をとられるよ!

これはちょっと想定外!!!!

日光江戸村は駅からのアクセスもあまりよくないし、子連れの場合、何かと車移動の方が楽チンなので、車で行ったのですが、なんと!

駐車場に車をとめるのに駐車料金がとられるんですよ!!!

こんな田舎なのに。。。意外と盲点でした。

駐車料金は車1台800円です。

 

日光江戸村に入るまでに、家族4人で、入村料と駐車料金合わせて、11420円!

 

これだけ支払うんだから、思いっきり楽しまなきゃね!

アクセス

江戸ワンダーランド日光江戸村

〒321-2524
栃木県日光市柄倉470-2 TEL: 0288-77-1777

最寄り駅 日光鬼怒川駅

最寄りIC 今市IC

車の場合

東京方面から:東北自動車道(宇都宮I C)より日光宇都宮有料道路・今市IC(今市・鬼怒川温泉方面出口)を出て国道121号線を鬼怒川温泉方面へ(今市I Cより約15分)。
または、日光宇都宮有料道路の土沢IC(今市・鬼怒川方面出口)を出て、一般道を約25分。

仙台方面から:東北自動車道 矢板ICより国道461号線に入り鬼怒川方面に向かって約30分行くと県道279号線経由で国道121号線と合流。
そこから約8分。 または、東北自動車道 宇都宮ICより日光宇都宮有料道路の今市IC(今市・鬼怒川方面出口)を出て、国道121号線を鬼怒川温泉方面へ約15分。

 

電車の場合

東武浅草駅から:「東武浅草駅」から直通「東武鬼怒川線」で「鬼怒川温泉駅」下車、
路線バスで約15分、またはタクシ―で約10分

新宿、池袋、大宮から:JR「新宿駅」「池袋駅」「大宮駅」から直通特急「きぬがわ号」「スペ―シアきぬがわ号」で「鬼怒川温泉駅」下車、路線バスで約15分、またはタクシ―で約10分

営業時間

夏季(3月20日から11月30日)9:00から17:00

冬季(12月1日から3月19日)9:30から16:00

毎週水曜日定休

12月8日から12月21日の期間は定期メンテナンスのため休業

 

エンターテイメント施設にしては、終了時間が早いです!午後のチケットを買う人は時間配分に気をつけてくださいね!

あと、定休日も休業期間もあるので、日光江戸村に行きたい!と思ったら、行く前に必ずHPをチェックしてみてくださいね~。

日光の冬はびっくりするほど寒いです!

ほんと、東京とは比べ物にならないくらい寒いので、冬に行こうと思っている方はバッチリ防寒していってくださいね!!!

 

以上、子どもたちが大喜びする忍者体験ができるエンターテイメントスポット、日光江戸村に入るのにかかる料金と、アクセス、営業時間などの基本情報をお伝えしました!

我が家が4歳と7歳の男子2人を連れて、日光江戸村を体験してみたクチコミ・レビューは別の記事でご紹介しますね!おたのしみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です