映画坂道のアポロンの中川大志は千太郎の髪型が似合う!眉毛も茶髪?

スポンサーリンク

2018年3月10日より全国で公開される映画『坂道のアポロン』。Hey!Say!JUMPの知念侑李さん、中川大志さん、小松菜奈さんが出演されることでも注目を集めています。この作品のドラマー千太郎役で今までのイメージとガラリと違う顔を見せる、中川大志さん。髪型もショートで別人のようです!

坂道のアポロンで千太郎役の中川大志さんはどんな人?

中川大志(なかがわ たいし)さんは、1998年6月14日生まれで東京都出身です。

現在はスターダストプロモーションに所属されています。

大志(たいし)という名前は、「少年よ大志を抱け」という言葉にちなんでつけられたそうです。

小さなころの夢はプロサッカー選手で、現在の趣味はカメラとギター、特技はりんごの皮むき!(笑)ということです。

多才な中川大志さんらしい趣味、特技ですね。

幼少時代にジャズダンスを習い始めて、小学校4年生の時にスカウトされ、小学校5年生の頃に現在の事務所に所属したとのこと。

小4!小さいころから魅力的だったんですね~。

2009年にNHK『わたしが子供だったころ』の再現VTRで俳優デビューを果たします。

続いて2010年10月に公開された『半次郎』で映画デビュー。

2011年には『家政婦のミタ』、2012年には『13歳のハローワーク』、『GTO』など次々に人気ドラマに出演することになります。

映画では、2015年に『青鬼 ver2.0』、2017年には『きょうのキラ君』、そして2018年には『坂道のアポロン』『虹色デイズ』に出演が決定しています。

テレビドラマでは、2018年4月にスタートするあの人気ドラマ「花より男子」の続編として話題の「花のち晴れ」に出演します。

主人公、音(杉咲花)の婚約者で、英徳学園のライバル高の生徒会長の馳 天馬(はせ てんま)役に抜擢されています。


テレビドラマや映画はもちろん、舞台やCMでも引っ張りだこなので、現在の活躍ぶりは広く知られていますよね。

2017年に高校を卒業すると、大学には進学せずに俳優として仕事をしていく決意を発表したことも話題になりました。

坂道のアポロンではドラマー千太郎役で髪型も眉毛も茶髪?

2018年3月10日より全国で公開される映画『坂道のアポロン』も、そんな大人気の中川大志が出演されることもあって大変話題を呼んでいます。

こちらは『坂道のアポロン』の予告編。

『坂道のアポロン』は「このマンガがすごい!2009 オンナ編」で第一位を獲得し、テレビアニメ化もされた人気作品です。

小玉ユキさん原作の同名コミックを実写映画化するのがこの作品です。

主人公は知念侑李さん演じる薫。

薫が転校した高校で誰もが恐れる不良・千太郎(中川大志)と、運命的な出会いを果たし、一生モノの友情や恋愛、ジャズの魅力に目覚めていくストーリーです。

映画の中では薫がピアノを弾き、千太郎がドラムをたたき、本格的なパフォーマンスを見せてくれます。


ヒロイン役の小松菜奈さんは、初共演の中川大志さんについて次のようにコメントしています。

「すごく天真爛漫で元気だし素直で、とても魅力的な方」

「年下なのに場の空気が読めて、お芝居への集中力もすごく、さっきまで笑っていたのに、撮影が始まると泣き芝居に入り込んだり、本当に凄いなって日々感じていました」

中川大志さんが真剣に演技に取り組んでいることが分かりますね。

今回の千太郎は原作マンガの中で髪の毛も眉毛も茶髪です。


忠実に再現した中川大志さんもオール茶髪になっているようです。

公式ツイッターの写真をご覧ください。

https://twitter.com/apollonmovie/status/967607488580169729

いままでの黒い髪も素敵ですが、茶色の眉と髪も雰囲気ががらりと変わってとても魅力的ですね。

【まとめ】

『坂道のアポロン』に出演されている中川大志さんについて調べてみましたが、いかがでしたか?

茶髪の中川大志さんさんにも注目ですが、ドラマを夢中でたたいているパフォーマンスもとても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です