春休みの小学生にオススメの暇つぶしの外遊びは?大人の運動不足解消にも

スポンサーリンク
子供にとっては待ちに待った春休み。でも親にとっては長ーい休みをどう過ごそうかと頭を悩ませるところですよね。毎日家にこもってゲームやテレビばかり見ていられたのでは、親も子供もストレスが溜まってしまいます!冬の寒さも少しづつ和らいでくる春休み。子供には外に出て思いっきり遊んでもらいましょう!今日は子供も大人も一緒になって楽しめる外遊びをご紹介します。

 凧あげ

凧あげってお正月のイメージが強くありませんか?
いえいえ、凧あげはお正月だけのおたのしみではありません!
春は風の強い日も多いので、凧あげにはぴったり。
ちょっと足を伸ばして大きい公園に行って、凧をあげながら思いっきり走りましょう!
凧あげってじっと立ち止まって紐をひっぱっているイメージがありますが、凧が気流に乗って空高くあがるまでは、自分も走らなければならいので、結構いい運動になるんですよ。
子どもと一緒になってやってみたら、子供の頃を思い出して、「お母さんにやらせて!」と大人も夢中になってしまいました。
運動しているという気はありませんでしたが、気づいたらいっぱい走っていて大人にはいい運動になりました。

バドミントン

手軽に出来る運動の代表が「バドミントン」。
バドミントンはラケットもシャトルも軽いので、持ち運びにも便利です。
バドミントンのシャトルはボールのようにコロコロと遠くまで転がっていってしまって、取りに聞くのが大変!ということがないのがオススメポイント。
ラケットを使うというのは幼稚園生には難しいかもしれませんが、小学生くらいになるとだんだん出来るようになってきます。
大人としてはやっと一緒に遊べる!って感じですね。
我が家の小1男子はテニスやバッドでボールを打つよりも簡単に出来るようになりました。
ラリーが続くようになると、大人も俄然やる気になります!
バドミントンは前後左右に動いたり、瞬発力が必要だったりするので、普段運動不足の大人にはかなりの運動になります。
自分が思っているよりも身体の反応が鈍くてショック。。。なんてことも(笑)
思わぬ怪我にも気をつけましょうね(大人のね!)

ドッジボール投げ

小学生になると体育の授業や休み時間にドッジボールをします。
その練習も兼ねて、ドッジボール投げはいかがでしょう。
ボールを投げたり、受けたりするのは何度もやれば、必ず上達します。
ドッジボールが得意になれば、クラスでの人気もあがるかも?!
ドッジボールの家にある手頃な大きさのボールでも出来ますが、
オススメなのは、ドッジボール競技用のボールを使うこと。
競技用のドッジボールは大きさも、硬さも重さも、普通のゴムボールよりも格段に使いやすいです。
学校でもこの競技用のボールを使っているはずです。
専用のボールで練習すれば、上達も早いと思いますよ。(気のせい?)
ドッジボールも大人にとってもいい運動です。
自分が思っているよりも力いっぱい腕に力を込めて投げているらしく、次の日の腕の筋肉痛が半端ないです!

自転車

近くにサイクリングロードや自転車OKの大きな公園があればサイクリングもオススメです。
春の新緑の中を自転車で走るのってとっても気持ちいいですよ~。
子供と一緒にちょっと遠くまで自転車で出かけてみるのもいいですね。
公道を走る場合は事故にだけは気をつけて!
出かける前に子供と一緒に交通ルールを確認してから出かけるというのもいいですね。
ただ単に「交通ルールを守りましょう」というよりも、お母さんと一緒にサイクリングしながら、実際に交通ルールを守りながら行く方が、何で交通ルールを守らなければいけないのか、交通ルールを守らないと自分も相手もどんなに危ないのかということを身をもって学ぶことが出来るはず。
何事も実体験を通して学ぶのが一番ですね!

なわとび

なわとびは冬の間、学校でやるところも多いのでは?
我が家の小1の学校では、「なわとび検定」というのがあって、前飛び、後ろ飛び、あや飛びなどなどの回数を数えて、自分は今何級か?というのを競い合っていました。
子供も色んな種類の飛び方が出来るようになりたいみたいで、自分から進んで練習していましたよ。
結構夢中になってやっています。
好きでやっているので、これを春休みも利用しない手はありません!
公園などに行くときに荷物の中に忍ばせておいて、「なわとびあるよ!」と言えば勝手に自分でやってくれます。
なわとびはひとりでやってくれるので、親はその間のんびり休むことが出来す。(やった!)
もちろん大人も一緒になわとびをしても構いませんよ!!!!
なわとびは本当にいい運動です。ほら、ボクサーとかも練習で使っているでしょ。
それくらい、はぁはぁしてしまう運動です。。。
私は早々にバテてしまいました。。。
そう考えると、なわとびずっとやっても疲れた様子も見せない子どもたちってすごいですね!
子供は風の子!それにあやかって、春休みは大人も外に出て一緒に遊んでみてはいかがでしょう。
子供も大人もたのしめる、春休みにピッタリの外遊びをご紹介しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください