滝藤賢一が半分青いですずめの父親役!半沢直樹から女装洗剤CMまで出演作まとめ

スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインすずめの父親役を滝藤賢一さんが演じます。滝藤さんと言えば、TBSドラマ「半沢直樹」の出演や女装して洗剤のCMに出演するなど、幅広い演技力が魅力の実力派俳優です。そこで、気になる滝藤賢一さんの代表的な出演作について調べました。

滝藤賢一が半分青いですずめの父親役!滝藤賢一ってどんな人?

滝藤賢一さんはエージェントオフィスタクトの所属で、同じ事務所には女優の清水美沙さんや北見敏之さんなど実力派の俳優さんがいらっしゃいます。

滝藤さんは1976年11月2日生まれで、愛知県名古屋市の出身です。

1998年から2007年まで俳優の仲代達也さんが主宰する「無名塾」で活動されていました。

プライベートでは2009年にご結婚されていて、お子さんが4人もいらっしゃるとか?!

男の子3人と女の子1人のお父さんでもあります。

奥様は「無名塾」の後輩の元女優さんですが、無名塾をやめてからは栄養士としてお仕事されていたそうです。現在は一般の方ということでお名前は公表されていません。

滝藤さんは愛妻家としても有名で、栄養士でもある奥様の手料理が大好物だとか!?

奥様やお子さんと過ごすお家での時間が一番リラックスできるとのこと。

滝藤さんの活躍を支える奥様はきっと素敵な方なんでしょうね。

原田知世が半分青いで律の母役!脚本家の北川悦吏子とは友達で仲がいい?

半沢直樹から女装洗剤CMまで出演作まとめ

無名塾時代、滝藤賢一さんは舞台を中心に活動されていました。

そんな彼が注目を集めたのは2008年に出演した映画「クライマーズ・ハイ」がきっかけです。この映画に出演後、活動の幅を広げるため無名塾を退塾しました。

2009年にはNHK土曜ドラマ「外事刑事」で連続ドラマ初出演を果たします。

この連ドラ出演により、それまで続けていたアルバイトを辞めたそうですよ。

その後は2010年に放送されたNHK大河ドラマ「龍馬伝」では小松帯刀役として出演。

また、「踊る大捜査線」や「梅ちゃん先生」など多数の映画やドラマで活躍します。

さらに滝藤さんを有名にしたのは、やはりドラマ「半沢直樹」への出演ですね。

主人公・半沢直樹と同期で親友である近藤直弼役を演じ、日本放送映画芸術大賞で優秀助演男優賞を受賞しています。

テレビ朝日系列のドラマ「ドクターX」では外科医・北野亨を演じています。

https://twitter.com/HAM_magic/status/972797112281833472

滝藤さんの演技の幅は留まることを知らず、女装して主婦を演じているCMもあります。

1度見たら忘れられない、台所用洗剤キンチョー「ティンクル」のCMです。

いきなりこのCMが出てくると本当にびっくりしますよね(笑)。

滝藤賢一さん、演技の幅が広すぎます!

まとめ

幅広い演技力が魅力の実力派俳優・滝藤賢一さん。

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」ではヒロインすずめの父親役を演じます。

私生活では男の子3人と女の子1人のお父さんの滝藤さんだからこそ、すずめの父親としてもステキなお父さんの顔が見られそうですね。

半分青いですずめの母役の松雪泰子がきれい!若い頃と変わらないその美容法は?

半分青いで木田原なお役の女優奈緒のかわいいインスタ画像まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です