田中圭が江戸は燃えているかで三谷幸喜作品初参加!ドラマでは主演?

スポンサーリンク

3月3日から新橋演舞場で公演されている舞台「江戸は燃えているか」に勝海舟の妹、順子(妃海風)の夫の村上俊五郎役で出演されている田中圭さん。数々のドラマや映画で名脇役を演じてきた、今ひっぱりだこの人気俳優さんです。4月からは主演ドラマ「おっさんずラブ」も控えている田中圭さんについて調べてみました。

【田中圭さんはどんな人物?】

田中圭さんは1984年7月10日生まれで、東京都出身。

トライストーン・エンタテイメントに所属される俳優さんです。

田中圭という左右対称な名前は、「裏表のない子に育つように」というお母さんの願いで漬けられだそうです。

中学校3年生の時お母さんのすすめで雑誌『Audition』の「21世紀ムービースターオーディション」に応募しますが、残念ながら入賞は果たせませんでした。

しかし最終選考まで残った田中圭さんを現在のプロダクションがスカウトし、芸能界入りすることになったのです。

2000年に任天堂の「マリオパーティ3」のCMでデビューを果たします。

2003年に放送されたドラマ「WATER BOYS」に山田孝之演じる主人公の親友役で出演。

メインキャストではなかったものの、田中圭さんの演技に注目が集まるきっかけとなりました。

2007年には「どうぶつ奇想天外!」に1年間レギュラー回答者として出演していました。

2008年1月公開の映画「凍える鏡」で初の主演を勝ち取ります。

2011年のドラマ「まっすぐな男」で共演したタレントで女優のさくらさんと結婚し、現在では2人の娘さんのパパです。

2017年10月期のドラマではテレビ朝日系の「ドクターX」そして、フジテレビ系の「民衆の敵」の2本を掛け持ち!

そのときに「実は10年くらいずっと”ネクストブレイク”と言われ続けている」と話していました。

ほんわかした容姿だけではなく、自然体でいて、それでいて笑える絶妙なバランスの演技がひっぱりだこの理由かななんて思います。

田中圭の三谷幸喜作品初出の演舞台「江戸は燃えているか」とは?

「江戸は燃えているか」は、2018年3月3日から26日まで新橋演舞場で行われる喜劇です。

“新橋演舞場市場、もっとも笑えるコメディ”をスローガンとしているそうです。

作・演出は三谷幸喜さん。

歴史をつくった偉い人たちと、歴史に名を残さなかった庶民たちの可笑しくも愛おしい、江戸無血開城をめぐる群像喜劇になっています。

主演は三谷作品は大河ドラマ『新選組』以来となる中村獅童さんと、舞台『ロスト・イン・ヨンカーズ』(2013年10月)で三谷演出初参加の松岡昌宏さんです。

江戸無血開城をめぐる群像喜劇を三谷幸喜さんが書き下ろす最新作とのことで、開演がとても楽しみですね。

出演されている田中圭さんのインタビュー映像が公開されていますので、是非ご覧ください。

田中圭さんが4月ドラマで主演!「おっさんずラブ」

さまざまなテレビドラマや映画に出演されている田中圭さんですが、2018年4月スタートの連続ドラマに主演が決定しました!

新土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」はテレビ朝日系で毎週土曜11時15分から放送されます。

2016年の年末、深夜に単発ドラマとして放送されると、ネット上でも話題を呼びました。

“抱腹絶倒の胸キュン・コメディ”

「おっさんずラブ」は女好きなのにもてない33歳のおっさん(田中圭さん演じる春田創一)が、ピュアすぎる乙女心を隠し持つおっさん上司(吉田鋼太郎さん演じる黒澤武蔵)に告白されることからスタート。

同時に、同居しているイケメンでドSな後輩からも告白されて…

ドラマの概要だけ見ても、面白そうな内容です。

おっさんずラブの公式サイトには

主演・田中圭

ヒロイン・吉田鋼太郎

【ライバル・林遣都を新たに迎え、待望の連ドラ化!】

この春いちばんピュアな(おっさん同士の)恋愛ドラマ、開幕!!

と紹介されています。

もうこの役は田中圭さんしか演じられませんね!(笑)

【まとめ】

いかがでしたか?

今回はドラマや映画、バラエティでもひっぱりだこの田中圭さんについて調べてみました。

才能豊かな田中圭さんが演じる新ドラマ「おっさんずラブ」がとても楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です