立川市で子供が遊べる室内施設遊キッズ愛ランドやリトルプラネットの料金は?

スポンサーリンク

立川市で冬休み小学生の子供や幼児が室内で遊べる施設は?もうすぐ冬休み。冬休みだからこそ、子供が元気いっぱい遊べて喜ぶ場所に連れて行ってあげたいですよね。寒い冬や雨の日でも予定が立てやすい屋内施設って理想的。今回は、小学生や幼児でも元気いっぱい遊んで楽しめる屋内施設3か所をご紹介します。料金や駐車場情報なども比較してみて下さいね!

【yu kids island ヤマダ電機LAB1立川7F】

子供が元気いっぱい動き回れるアスレチック施設です。
ヤマダ電機内の7F にあるから、お買い物ついでに遊べますね。

ボールプールや風船コーナー、滑り台やトランポリンなど小さな子供も飽きることなく遊べます。

対象年齢は0歳~小学2年生まで。保護者付き添いが条件です。

子供は平日は500円で遊び時間無制限。(大人は無料)

エリア内での食事は禁止ですが、水分補給は可能です。

<アクセス>

公共交通機関でのアクセスは①または②が便利です。
①JR立川駅北口北改札を出てすぐ。
②多摩モノレール「立川北」より徒歩1分。

<駐車場>

専用駐車場や提携駐車場もありますが、全て有料駐車場となります。
駐車料金は商品購入金額により、割引サービスが異なります。

yu kids islandホームページはこちら

【食べて遊べる!Kids Bee ららぽーと立川立飛3F】

食べ放題ビュッフェと屋内大型遊具がコラボしたお店が『Kids Bee』です。

会員制なので、入店前に会員登録します。

遊具で遊べる年齢は0歳~12歳まで。保護者付き添いが条件です。

テーブル席やお座敷、ハイハイコーナーもあり、赤ちゃん連れにもうれしいお店になっています。

食事は和食・洋食・中華で子供も食べやすいメニューばかり。

デザートにはアイスやケーキ、手作りワッフルなど子供だけじゃなくママも満足できますよ。

もちろんフリードリンクなので、ママ友との子連れランチにもオススメです。

プレイスペースには、ボールプールやボール遊びコーナー、滑り台やおままごとまで様々な遊具があります。

14時以降なら、遊具のみの利用も可能です。

ただし、14時以降でも混雑している時は遊具のみの受付はしないので、気を付けてくださいね。

料金は、こちら。(詳しくはホームページでご確認ください)

平日 
基本料金(税抜) 延長料金(税抜)
  2時間コース 3時間コース 30分毎
大人 1,699 円 2,099 円 399 円
小学生 1,199 円 1,499 円 299 円
4~6歳 899 円 1,099 円 199 円
1~3歳 399 円 399 円 0 円
休日(土日祝)
基本料金(税抜) 延長料金
100分コース 150分コース
大人 1,999 円 2,499 円 499 円
小学生 1,499 円 1,799 円 399 円
4~6歳 999 円 1,299 円 299 円
1~3歳 399 円 399 円 0

<アクセス>

公共交通機関でのアクセスは①または②が便利です。

①立川バス利用の場合

JR立川駅北口4番乗り場
下記のいずれかのバスに乗車し、「立飛駅」(ららぽーと立川立飛前)下車。
『立26系統』立飛東門循環(立川地方合同庁舎経由)
『立26系統』立飛東門循環(高松町三丁目経由)
『立27系統』立飛循環(高松町経由)
『立21-2系統』玉川上水駅南口(立川地方合同庁舎経由)

②多摩モノレール利用の場合 多摩モノレール「立飛駅」下車で直結。

<駐車場>

ららぽーとの駐車場が平日も休日も終日無料で利用できますので、車での来館も便利です。

Kids Beeホームページはこちら

 

【話題の体験型知育デジタルテーマパーク リトルプラネット ららぽーと立川立飛1F】

 

2017年10月26日~2018年1月31日までの期間限定でららぽーと立川立飛にオープンです。


「“アソビ” が “マナビ” に変わる」がコンセプトの体験型知育デジタルテーマパーク。
遊びを通じて、「気づく」「発見する」「考える」「発明する」「一緒に創る」を学べます。

デジタルテーマパークは最先端の技術を使った遊びがいっぱいです。

①AR砂遊び「SAND PARTY!」・・・ジオラマのような砂場。砂で作った山が噴火する!?
②デジタル落書き「SPRAY PAINTING」・・・インクが出ないスプレーで思いっきりお絵描き
③デジタル紙相撲「PAPER RIKISHI」・・・自分で色を塗った力士が対決します。塗った色で強さが決まる!?
④自分の分身を作れる「PLANET PORTAL」・・・写真を撮って自分の分身が作れます。その分身、プラネット内のいろんなところに出没するんですって。

他にもデジタル積み木や動く絵など盛りだくさん。

未知の遊びが待っています。

新感覚の世界に子供はもちろん、大人も楽しめますよ。

リトルプラネットホームページはこちら

利用料金は

子供料金:

【おためしコース】30minチケット料金 900円(税込)延長30min毎 900円(税込)
【通常コース】 90minチケット料金 2,200円(税込)延長30min毎 600円(税込)

大人料金:

【おためしコース】30minチケット料金 900円(税込)延長30min毎 900円(税込)
【通常コース】90minチケット料金 1,800円(税込)延長30min毎 400円(税込)

<駐車場>

ららぽーと立川立飛の駐車場が利用出来ます。

■平日:終日無料
■土日祝:リトルプラネットを利用の場合は終日無料

 

【まとめ】

今回ご紹介した屋内施設は、いずれも車でのアクセスが可能です。家族でのお出かけはもちろん、おじいちゃんおばあちゃんやお友達を誘って行っても楽しめる施設です。寒い冬もたくさんお出かけして、楽しい冬休みを過ごしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です