ブラックペアンで黒崎役の俳優は誰?ナレーションや声優での出演作がすごい?

スポンサーリンク

2018年の春ドラマ、嵐の二宮和也主演の日曜劇場「ブラックアペン」。

共演には竹内涼真さん、葵わかなさん等、注目の俳優陣がならんでいますが、その中でも異彩を放っているのが、黒崎誠一郎役の橋本さとしさん。

苦虫をかみつぶしたような顔をしていますが、実は超イケメンで美声の持ち主!

あの超有名番組のナレーションや声優をつとめる、声が渋い俳優、橋本さとしさんに焦点をあてて見ていきたいと思います。

日曜劇場「ブラックペアン」の見どころは?

海堂尊の「ブラックペアン」原作では、

竹内涼真さんが演じる若き研修医が主人公として描かれているのですが、

このドラマでは、二宮和也さん演じる外科医がダークヒーローとして主人公で描かれています

ドラマを見た後、原作を読む、もしくは原作を読んだことがある人もドラマとしてまた別の形で楽しめるようになっていますね。

海堂尊の「ブラックペアン」原作はこちらから↓

 

 

同じ枠での前回のドラマ「99.9」の松本潤さんからの二宮和也さんへの

嵐間による主演のバトンタッチもファンにはたまらない要素となっています!

もちろん演じる俳優陣も注目です!

主演の二宮和也さんをはじめ、内野聖陽さん、市川猿之助、倍賞美津子さんの大物。

飛ぶ鳥を落とす勢いの竹内涼真さん、葵わかなさん。

話題の人、加藤綾子さんに加藤浩次さんなどなど。

そんな豪華俳優陣の中でも異彩を放っているのが、

医師の黒崎誠一郎を演じる橋本さとしさん

実力派ベテラン俳優の橋本さとしに注目してみます!

「ブラックペアン」黒崎医師役の俳優は橋本さとし

俳優の橋本さとしさん。数々のドラマに名わき役として出演されています。

テレビドラマ以外にも、映画、舞台、声優、ナレーションなど様々な場で活躍されています。

橋本さとしプロフィール

橋本さとし

生年月日:1966年4月26日
身長:184cm
体重:77kg
B:101cm W:86.5cm H:98cm 靴:27cm
血液型:O型
出身:大阪府枚方市
趣味・特技:スキー、手品、火吹き、バルーンアート
劇団:劇団☆新感線 出身

所属事務所キューブ公式プロフィール

プロフェッショナルのナレーションは橋本さとしさん!

橋本さとしさんのナレーションといえば、

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」

それぞれの分野で活躍する、一流と呼ばれる人々の仕事を、徹底的に掘り下げて紹介する、NHKの人気ドキュメンタリー番組です。

なじみの深いとっても有名な番組ですよね。

あの魅力的な渋い声でナレーションされているのが

橋本さとしさんなんです!

もう13年もナレーションを担当されているんですね!

橋本さんは、こちらの番組のナレーションについて

こんな活躍をしている人がいるのか!

と驚きながら、そのプロ意識や、苦境を乗り越えて生み出された心得に、勇気をもらってきました。

ドキュメンタリー番組ですから、ナレーションには自分の感情が出ないようにしています。

いつも心の中で静かに主人公にエールを送りながら、画面と向き合っています。

毎週出会うプロフェッショナルたちに、自分も成長させてもらいながら、より深みのあるナレーションにしていけたらと思っています。

とコメントされています。

橋本さん自身の仕事におけるプロフェッショナルさを感じさせるコメントですよね。

知っている人は知っている「テリー・ボガード」の声の人!

橋本さん、声優としては

「餓狼伝説」シリーズ

「ザ・キング・オブ・ファイターズ」シリーズでは、テリー・ボガードの声を担当していました。

 

ゲームファンはがっつり食いついてきます!(笑)

映画「リメンバー・ミー」では伝説の歌手エルネスト・デラクルス」の吹替えもご担当!

伝説の歌手の役だけあって、素敵な歌声!

ドラマでは「下町ロケット」や「相棒」にも出演しています。

「下町ロケット」では、阿部寛さん演じる主人公の佃航平が最初に対峙するナカシマ工業の三田役でしたね。

「相棒」では、2016年の「相棒 元旦スペシャル『英雄』」にて、元暴力団組長の鞘師九一郎役で出演しました。

NHKの大河ファンタジー「精霊の守り人II 悲しき破壊神」にも、ロタ王国の君主ヨーサム役で出演されていました。

舞台俳優としてもベテラン!歌って踊れる橋本さとし

橋本さとしさん、実はドラマでの俳優さんとしても、舞台俳優としての方が有名かもしれません。

なんと言っても、出身が「劇団☆新感線」ですから。

素晴らしい歌声でミュージカル俳優としての経歴もすごいんです。

ミュージカル作品としては超有名な

「ミス・サイゴン」では主役のエンジニアを演じ、

「レ・ミゼラブル」のジャン・バルジャンにも選ばれています。

橋本さとしさんの歌声がまた抜群なんです!

低音から高音まで、伸びのある声と迫力のある声量!

橋本さとしさんの低音の響きの魅力は、ナレーションやドラマの演技でも聞くことができますね!

NHKEテレのアニメ「クラシカロイド」でも抜群の歌唱力を披露しています。

舞台俳優としても沢山の名作に出演され、ドラマに舞台、両方からのオファーが絶えないとのこと。

今後も注目すべき俳優さんの1人ですね。

「ブラックペアン」で橋本さとし演じる黒崎の役どころは?

 

外科准教授 黒崎誠一郎/橋本さとし

佐伯外科学教室の准教授で心臓血管外科グループのトップ医師。

佐伯外科内では佐伯教授に次ぐ実質的ナンバー2の立場にいる。

突如として現れた高階の言動に不快感をあらわす。

TBS「ブラックペアン」公式サイトより

確かに「不快感」あらわれてます!(笑)

橋本さとしさん演じる黒崎は、いつも苦虫をかみつぶしたような顔してますもんね!

せっかくのイケメンが!と残念でもあります(笑)

まとめ

海堂尊作品が原作ということで、放送前から注目度の高いドラマ「ブラックペアン」。

脇役も名俳優揃い!

橋本さとしさん演じる、いつも不機嫌な黒崎先生にも注目して見てみたいと思います。

ブラックペアンにカトパン出演でニノファンが思い出す伊藤綾子の現在は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください