花のち晴れでメグリン役の女優は誰?モデル出身で中川大志と恋人役?

スポンサーリンク

『花のち晴れ』第4話で波乱の展開も落ち着くかと思いきや、ストーリーにググッと食い込んできたのは人気モデル・メグリン。

彼女よ存在が、音と晴の恋の行方にもう一波乱起こしそうな予感ですね!

そんなメグリンを演じるのは一体?

過去には音(杉咲花)の婚約者役・中川大志と恋人役も?!

『花のち晴れ』これまでのあらすじと波乱の第5話は?!

花より男子の再放送は2018年もある? 松本潤と井上真央の共演NGの理由は?

ひょんなことから、晴(平野紫耀)に小さい頃一緒に秘密基地にしていた思い出の場所のことをすっかり忘れられショックを受けた愛莉(今田美桜)。

そのまま家出をして姿が見えなくなりました。

愛莉が家出した事を知った音(杉咲花)は、学校中に隠れ庶民であることをバラしたり、晴を取られまいと酷いことをしてきた愛莉に一度は腹を立てました。

しかし、愛莉と腹を割って過ごした時間や、彼女の不器用さを思うと可哀想で放っておけませんでした。

晴に心当たりの場所を問い詰めるも、我儘な愛莉を放っておけと聞く耳を持たず、、、。

晴との思い出の場所で倒れていた愛莉を見つけ出した音。

雨の中おぶって助け出していると、そこに音を心配した晴が現れます。

自分はいいから愛莉を助けるように言った音でしたが、いざ愛莉を抱き抱えて連れ出す姿を見ると気になってモヤモヤするのでした、、、。

晴と愛莉のその後が気になって仕方なく、バイトまで休んでしまった音の所にお見舞いに来た愛莉。

自分の恋はきっぱり諦め、音と晴がうまくいくように願う愛莉は、嫌がる音を連れてC5・一茶(鈴木仁)の華道パーティーに連れ出します。

しかし、そこで人気モデル・メグリン(飯豊まりえ)が晴に微笑むのを目撃。

婚約者の天馬もいるし、晴のことは好きじゃないと言い張る音でしたが、より一層嫉妬してしまいます。

一方メグリンとの間にハプニングが起きた晴は、音にバレないよう必死。

しかし、翌日メグリンが英徳に現れすぐにバレてしまいます。

2人の恋の行方は、、、?!

第5話もきゅんきゅんが止まりそうにありませんね!(笑)

音と晴の間に波乱を起こすのはメグリン役!一体どんな子??

人気モデル・メグリン役として出演するのは実際にモデル出身の飯豊まりえです!

『ニコ☆プチ』の公開モデルオーディションで、800人の中からオーディションに選ばれました。

『ニコ☆プチ』専属モデルをつとめたあと、『nicola』や『Seventeen』などの専属モデルをつとめました。

タレントとしても、ベッキーや清水富美加の後継として『にじいろジーン』のMCに選ばれました。

『獣電戦隊キョウリュウジャー』や『S -最後の警官-』(TBS系)、『好きな人がいること』などに出演し、女優としても活躍中。

映画『暗黒女子』では、当時世間で話題を集めた清水富美加とダブル主演を果たしました。

『MARS~ただ、君を愛してる~』でも、人気が急上昇しましたね!

中でも、今回『花のち晴れ』で音の婚約者として出演している中川大志とは過去に恋人役としても共演していました!

天馬役・中川大志とメグリン役・飯豊まりえが恋人役の過去も!!

それがこちら!

『きょうのキラくん』

学校一のイケメン男子・吉良ゆいじ「キラ君」と目立たない女子高生・岡村ニノン「ニノ」の

苦しい秘密を共有しつつも、きゅんきゅんする恋物語。

特にこの映画の名シーンとなったのは「カーテンの刑」

キラ君が教室のカーテンの中にニノを引っ張りこんで突然キスをするというきゅんきゅんするシーンですね!

個人的には原作漫画のニノンのイメージで、飯豊まりえより目が大きく丸くてぽわんとした雰囲気の女優さんが合ってるかなぁ、、、

と思っていましたが。

いざ映画をみてみると、映画は映画で中身も満足する作品でした!

始まってみたら、そこまでキャラのイメージにギャップを感じませんでしたね。

むしろ、中川大志と息ぴったりでとてもお似合いのカップルって感じでした。

いかがでしたか?

『きょうのキラくん』とは違い、今回の『花のち晴れ』では脇役。

メグリンではなく、音に軍配が上がることを祈っています!!

松潤の花より男子を無料で全話視聴する方法!YouTubeで見るのは違法?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください