半分青いのまあくん退場で正人ロス続出?中村倫也の再登場はある?

スポンサーリンク

NHK朝ドラ「半分青い」の主人公、鈴愛(永野芽郁)の王子様は中村倫也さん演じる正人君。

これはイケる、両思いだと思った矢先に振られてしまいましたね。

朝から鈴愛と一緒に正人君に恋してしまった視聴者は多かったのではないでしょうか?

そんな視聴者の中ではすでにまあくんロスが!

あさイチにゲスト出演した中村倫也さんが朝ドラ受けですずめに「大好きでした」発言?

これは、まあくんの再登場が期待できる?

正人(マアくん)のキャラクターをおさらい

半分青いのイルカ公園のロケ地がひよっこと同じ?正人とすずめがキスしたのもここ!

朝井正人は、ヒロイン、鈴愛の幼馴染の律(佐藤 健)の大学の同級生で、上京後に出来た最初の友人。

ホイップクリームのようなふわふわした雰囲気で、誰にでも優しく、つかみどころのない人物。

誠実さには欠けていて、絶えず複数の女性からモテているというような存在。

ペットに子猫を飼っている。名前はミレーヌ。←めちゃくちゃかわいい

すずめの王子様、正人の魅力を分析!

インタビューで中村倫也さんは、台本のト書きに、正人は「切実さの感じられないとこが魅力」と書いてあったと言っています。

うん、本音が見えないというか、何を考えているのか分からないような男の子でしたね。

律は素直で真面目で、思ったことを相手に分かりやすくきちんと伝えるので誠実さが感じられるタイプです。

正人は何というか、それとは真逆で、何を考えているのか分からないので、なんだか女性からしたら想像力が掻き立てられるというか、いいように誤解してしまうというか…ズルいですよね。

鈴愛にとっては、律はリアルに自分のことを思って、本当のことを言ってくれる人。

時にそれが窮屈に感じる時もあるんですよね。

特に、幼馴染ともなれば、素の自分のいいところも悪いところも全て知っている人。

女の子だったら、夢を見たいんです。

常に本当のこと言ってくれなくてもいいんです。

恋愛ってそういうものですよね。

鈴愛がふられた原因は律?

鈴愛は正人に恋をしてから、夢の中にいたのに、振られていきなり現実に戻されてが早かったですね。

これからの未来を描いていた矢先に失恋…。

当たり前に描いていた未来が急に遮断されてしまったら、すぐには受け入れられませんね。

正人には正人なりの考えがあり、今まで生きてきた中で初めて親友と言える律の存在の方が大きかったということらしいです。

律の好きな人とは付き合えない…本人同士はまだ気づいていないかもしれないけど、自分が入ることによってそれを崩したくなかったということ。

どうやら、正人と鈴愛の関係は、まるっきり鈴愛の勘違いでもなかったようですね。

正人にも鈴愛に対する気持ちはあったんですよね。

中村倫也が朝ドラ受けで鈴愛に告白?!

アサイチでの朝ドラウケで、中村倫也さんが、「本当は大好きです」って言ってくれました!

それにしても、朝からこんなにどアップで中村倫也さんに「大好き」って言われるなんて。

あぁ、もうまあくんの登場シーンは本当にないんでしょうか・・・

(これを正人ロスというのか?!)

半分青いで律が一目惚れした弓道部の女の子伊藤清役の女優は誰?過去の出演作は?

正人の再登場はあるのか?

正人みたいな、ああいう雰囲気のつかみどころのない男子って、女子にはモテても、同姓の友達が出来にくいのかなあっていう風に思いました。

そこにそれなりに孤独を感じていて、初めて律が自分のことを友達として受け入れてくれた貴重な人物ということなのかもしれませんね。

なら律と正人との友情は続くってことで、再出演は充分望めるような…。

ほとぼりが冷めて、またひょっこり何事もなかったように出てきてくれそうな期待がありますね。

なので、正人ロスに嘆くのはやめて、いつかの再出演を信じてみたいものです。

あ~、でも寂しいですね。

正人はきっとずっと女子にモテ続けるんだろうなあ。

ああいう男性に世の女性は癒されてしまうものなんですよね。

でも、鈴愛には、ああいう男にひっかかってしまうと、おそらく3年くらいは片思いで時間を無駄にしてしまいそうなので、今ここで振ってくれて、どこか見えないところへ行ってくれてありがとうと思うしかない!と言いたいです(笑)

おそらくきっと次の恋がまっていることでしょうね。

その相手はやっぱり律なのか?強敵、清との戦いもあるようです!

北川悦吏子作品なので、これからどうやっていくのか想像がつきませんね。たのしみです。

いつもポケットにショパンの漫画を全話5巻無料で読む方法!

半分青いのオープニング映像のイラストの意味は?音符のメロディーはあの曲!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください