獣になれない私たちに隠された伏線はどれ?野木亜紀子脚本定番の回収はいつ?

スポンサーリンク

ハマると回を追うごとにグイグイ引き込まれてしまう『獣になれない私たち』。

一番の見どころはやはり散りばめられた伏線のドキドキ感や上手く回収されたときのスカッと感!!

『獣になれない私たち』に隠された伏線はどれ?!

野木亜紀子さんが脚本の作品で、定番の回収はいつ?

→「獣になれない私たち」見逃したフル動画を無料視聴する方法はこちら

『けもなれ』最大の魅力、隠された伏線はどれ?!

キャストの豪華さに加えて、『けもなれ』の見どころはやはり!

散りばめられた伏線のドキドキ感や上手く回収されたときのスカッと感ですよね。

隠された伏線はどれなのでしょうか?

●橘カイジ

恒星(松田龍平さん)と恋人のような関係だった呉羽(菊地凛子さん)。

その呉羽が突然結婚した相手というのが"橘カイジ"!

1話からしょっちゅう名前は出てくるのに、その存在はかなり謎めいていましたよね!

しかし回を追うごとに、

カイジの会社の会計もお願い〜と呉羽が恒星にお願いしたシーンから、会社経営者とも判明。

"ググれば出てくる"ほどの、著名人とも判明。

そして、5話で橘カイジに関する驚きの事実が判明!

それは、、、、

京谷(田中圭さん)の家に住み着いているニートのしゅり(黒木華さん)がハマっているオンラインゲームのエンドロールで"Kaiji Tachibana"の文字が!

ゲームのクリエイターだったのです!

それに加えて、まさかのここでしゅりと橘カイジに接点が生まれるというワクワク感!

続きが気になって仕方ない!!

さらに気になるのは、エンドロール後に出てきた意味深な表現 Welcome to the new world !!

これは『けもなれ』の新章のキーパーソンが橘カイジであることの暗示なのでは?!

そして、橘カイジの正体が誰なのかという話題でSNSは激アツでしたね。

一番有力なのは、晶の同僚でSEの佐久間さんではないかという説。

理由は、、、

・佐久間さんが今の会社を辞めようとしていること=new world と繋がる?!

・クリエイター=パソコンに強いSE

ということのようですね!

しゅり、ネトゲも京谷との関係も終了

離れそうな晶の心を取り戻したい一心で、元カノでずっと自宅に住み着いているしゅりと別れることを決断した京谷。

日常的な習慣だったオンラインゲームの終わりと、自分がいる限りずっと続くのだと思っていた京谷との関係がどちらも終わってしまった瞬間でしたね!

まさか、ゲームの終わりとリアルな生活の終わりが掛けられているとは!

巧妙な伏線にネットがざわつきました!

一度に全てが奪われたしゅりにとっては、これが復讐のきっかけになってもおかしくありません。

ストーリーが大きく動いた大事なシーンでした!

●"向こう側に渡りたい"

京谷との関係がなかなか先に進まなくて"堂々巡り"を繰り返していることに以前からずっと悩んでいた晶。

なかなか先に進みきれない晶は、ストーリーの序盤に"恒星がいるのに突然結婚にふみきろうと思った理由"を呉羽に尋ねたことがありましたね。

そのときに呉羽が発した言葉が、、、

"通りの向こう側に渡りたいと思ったの!"

 

獣になれる人呉羽のような人はいいなぁと単純にスルーしていましたが。

まさかの第5話で。

京谷とうまくいかず、しゅりとの直接対決でより傷ついた晶は今まで以上に周りの求める像になりきり押し殺して生きます。

そんな時、ふと京谷の母に"辛くないか?"と尋ねます。

すると、、、

お父さんのことが大好きだから幸せだという返答。

京谷の父と母の馴れ初めを聞かされ、"海の向こうにこの人と行きたいと思ったの"と言われました。

呉羽が結婚に踏み切った理由とまさかの合致!

これは、何かに縋る思いで京谷の母に電話したのにまさかの堂々巡りを繰り返す皮肉な結果になりましたね。

しかし、京谷との堂々巡りの関係から脱却し"向こう側に渡りたい"とあがく晶の姿が見えました。

京谷との関係の終わりを暗示している伏線なのでしょうか?!

先が気になります、、、

→「獣になれない私たち」見逃したフル動画を無料視聴する方法はこちら

野木亜紀子さんが脚本の作品で、定番の伏線回収はいつ?!

すでに散りばめられているたくさんの伏線をご紹介しましたが。

やはりスカッとする伏線回収がみたいですよね!

『けもなれ』脚本家・野木亜紀子さんの脚本
で、定番の伏線回収はいつなのでしょうか?

ドラマでは1話完結の方が視聴率もとれ、見やすいとよく言われますよね。

しかし!

ストーリーの最初から最後が綺麗にまとまる、つ今まで伏線が散らばっていたものが線になって繋がる瞬間が一番スカッとして気持ちいいドラマの醍醐味といってもいいでしょう。

見終わったあとに、あれ?と疑問が湧いてしまうと続編に期待せざるを得なかったり、最終的に不完全燃焼のようなモヤモヤが残りますよね。

野木さんの作品は、かなり緻密に計算されていてうまいところで要所要所回収されますが、最終回付近で怒涛の伏線回収が行われる事が多いようです!!

最後までドキドキさせつつスカッとできる作品が多いため、かなり熱狂的なファンが多いようですね。

『けもなれ』の散りばめられた伏線が、最後にキレイに回収されて、一度脱落した視聴者さえも唸らせるほどスカッとできる最終回がくることに期待が高まりますね!!

獣になれない私たちのしゅりがクズでムカつく!黒木華はどう出る?

獣になれない私たちの営業女子役伊藤沙莉のワンピースがかわいい!どこで買えて値段は?

獣になれない私たち10月17日見逃した第2話のフル動画を無料視聴する方法は?公式が安全!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください