リーガルVの東京高等裁判所のロケ地はどこ?場所は東京じゃない?

スポンサーリンク

イチオシドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』は秋ドラマでもかなり注目で、SNSでも話題を集めていますね!

『リーガルV』の中でたびたび登場する東京高等裁判所ですが、ロケ地はどこなのでしょうか?

東京高等裁判所だけど、場所はまさかの東京じゃない?

あんなドラマや映画のロケ地としても使われてた?!

『リーガルV』、番宣CMだけでなくSNSにも注目!!

秋のドラマ、面白いものがたくさんありますが!

中でもいろんな点で注目を集めているドラマが『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』。

今アツい、秋のイチオシ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』はSNSでもこんな風に盛り上がりを見せています。

PR動画だけでも楽しみですが、何と言っても裏方を載せてあるのでキャストさんたちの雰囲気もわかりワクワクしますよね。

そんなリーガルV公式ツイッターを見ていると、気になるのがロケ地!

『リーガルV』の東京高等裁判所はホンモノの建物とは違う

『リーガルV』公式ツイッターでキャストさんたちのクランクインの画像が次々とアップされています。

その中でよく出てくるのが"東京高等裁判所"なる場所。

劇中の舞台としてもよく登場するそう。

リーガルVといえばタイトルの通り弁護士のドラマなので、当たり前と言えば当たり前。

それが、こちら!

なのですが、、、!

ドラマの情報で登場するものと、実際の東京高等裁判所はかなり違っているようなんです。

リーガルVの公式ツイッターで"東京高等裁判所"としてあげられている建物は、かなり年期の入ったレトロ感漂うものです。

一方、実際の東京高等裁判所は新しいビル、、、という印象ですよね。

どうやら劇中で"東京高等裁判所"として登場する建物は別のもので、しかもロケ地は東京ではないというのです!!

リーガルVの東京高等裁判所ロケ地は横浜!

 

ここは横浜市大倉山記念館という場所だそう。

参考:http://o-kurayama.com/

つまり神奈川県にあるので、劇中の"東京高等裁判所"なるものは本物でもなければ東京ですらなかったのですね!

それにしても説得力のある重厚感とレトロ感ですね、、、。

本物の東京高等裁判所よりも厳粛な雰囲気が漂っています。

大倉山記念館はロケ地の名所!ここで撮影された有名ドラマは?

大倉山記念館はドラマや映画のロケ地としてかなり使用されていました!

例えばこちら、、、

●『1999年の夏休み』

●『BG~身辺警護人~』『安堂ロイド』

●『学校のカイダン』

●『梅ちゃん先生』●『相棒11』

●『半沢直樹』

●『桜蘭高校ホスト部』

●『任侠ヘルパー』

などなど!

ちなみに、、、。

こちら、高橋英樹さんのクランクイン画像のロケ地は同じく神奈川県にある神奈川県立歴史博物館という場所なのだそう。

このロケ地はどういう場所という設定なのでしょうか?

同じ"東京高等裁判所"として扱われるのでしょうか。

高橋英樹さんのキャラクターはというと

●京極法律事務所の代表。

●しかし、大学教授認定のため弁護士資格はもつが実務はゼロの"ペーパー弁護士"

という設定なんです。

以上のことから考えられるのは

●京極法律事務所の外観

●教授として勤めている大学

ではないでしょうか!

ドラマの舞台背景まで考えながら見るのも別の楽しみ方としていいですね!

リーガルVを見逃してしまったら?フル動画を無料視聴するなら公式が安全!

初回放送時から見逃し配信の再生回数100万回突破!というテレ朝ドラマ史上初の快挙を成し遂げたのドラマ「リーガルV」

ここからどこまで視聴率をあげていくのでしょうか?

そんなドラマ「リーガルV」を見逃してしまった!という方のために、

テレビ朝日ドラマ「リーガルV」の動画を無料視聴する方法をこちらの記事でご紹介しています。

リーガルVのフル動画を無料視聴する方法!見逃し配信は公式が安全

違法動画は危険も潜んでいます。見逃し配信はぜひ公式サイトでおたのしみくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください