まんぷくの缶詰コック野呂役の俳優は新喜劇出身?野呂缶のお相手は保科さん?

スポンサーリンク

朝ドラ『まんぷく』でヒロイン福子が働くホテルのコックで、ずっと福子に輸入缶詰を送り続けていた野呂くん。

不器用な片思いに、すでにツイッターなどのSNSでは「野呂缶」というタグが盛り上がりを見せているほど。

そんな愛すべきサブキャラコックの野呂くん役を務めるのは藤山扇治郎さん。

愛嬌があり、親しみやすそうな藤山さん、プロフィールや経歴を紹介します。

『まんぷく』でホテルのコック野呂くんを演じる俳優さんは?

2018年度も後半に突入! いよいよ新ドラマ『まんぷく』の放送がスタートしました。

脇を固める出演者も実力派の方々ばかり!

福子に片思いをして、調理場で手に入る輸入缶詰を一方的に送り続けるホテルのコック・野呂幸吉役の藤山扇治郎さん

向かって1番右にいらっしゃるのが、藤山さんです。

藤山さん演じる野呂は、

ヒロイン福子が働くホテルで料理人をしており、

想いを寄せる福子に3年間、缶詰を渡しアプローチを続ける…という役どころ(笑)

あえなく失恋してしまうわけですが…不器用ながらも思いやりのある青年ということで

憎めないキャラクター。

福子には、萬平さんがいることがわかって、野呂君の心はどうやら新しい恋のお相手、

ホテルの美人フロント係、保科さんへ?!

しかも!浜野謙太さん演じる・白馬に乗った歯医者の牧善之介とはライバル関係に!?

はたして、恋のバトルはどちらが勝利をおさめるのか…

楽しみに見守りたいとおもいます。

野呂役・藤山扇治郎さんのプロフィールや経歴は?

そんな恋するコック野呂くんを演じる藤山扇治郎さん。

あまりテレビでは頻繁にお見かけしないように思いますが…

どんな方なのか…気になる情報を調べてみました。

藤山 扇治郎 (ふじやま せんじろう)

本名 : 酒井 扇治郎

出生  1987年1月21日  京都府生まれ  31歳

血液型  A型

サイズ  163cm  52kg  靴のサイズ 25.5cm

学歴  東山高等学校→関西大学文学部国語国文科卒業。

特技  日本舞踊・小唄・長唄・三味線

趣味  草野球

所属  青年座映画放送  松竹新喜劇座員                   

公式サイト https://www.shochiku.co.jp/shinkigeki/cast/196/

 

舞台を中心に活躍されている役者さんだったんですね!

藤山さんの父は、小唄白扇派の家元・白扇夕樹夫さん。

母方の祖父は、松竹新喜劇の看板役者で喜劇王と称された藤山寛美さん。

伯母は、女優の藤山直美さん。

 

名前の「扇治郎」も、祖父である藤山寛美さんの本名(稲垣寛治)から「治」の字をとって名付けらたのだそうです。

生まれながらに‘日本の芸’を身近に感じられる環境で、成長されてきたんですね。

お祖父様によく似ていますね。

そして、やはり関西出身ということで、

大阪が舞台の『まんぷく』 視聴者の皆さんが気になる関西弁も自然で安心して見られるようです。

 

1993年、6歳の時に祖父・藤山寛美さんと親交のあった中村勘三郎(当時は勘九郎)さんに誘われ、東京・歌舞伎座の『怪談乳房榎』で初舞台を踏んだ藤山さん。

中村勘三郎さんに見出された俳優さんなんですね~ 勘三郎さんの偉大さを感じます。。

 

初舞台以来、名子役として 歌舞伎、伯母である藤山直美さんの舞台やテレビドラマなどに出演。

2002年以降は、高校・大学と学業に専念するも

関西大学卒業後の2009年、

劇団赤鬼公演『FOR LIFE!』に客演し、本名の酒井扇治郎で本格的に俳優デビューを飾ります。

 

2010年、上京。

劇団青年座研究所へ入所して本格的に演技を学んだのち、

 

2012年からは青年座映画放送に所属。

昼ドラ『鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記』(フジテレビ)で連ドラのレギュラー出演を果たしました。

 

2013年には、現在の芸名である藤山扇治郎に改名。

この年、松竹新喜劇より声がかかり、正式に入団。

大阪松竹座「劇団創立65周年記念 松竹新喜劇特別公演」にて

松竹新喜劇の代表作『お祭り提灯』で祖父・寛美さんが演じ、当たり役となった、

丁稚の三太郎役などを演じて団員デビューを飾りました。

その後、現在に至るまで青年座に籍を置きつつ、

松竹の喜劇役者として新喜劇の舞台を優先・中心に活動しています。

 

2015年には、

‘大阪文化の振興に貢献し、将来の大阪文化を担うべき人物・団体に贈られる’という

「咲くやこの花賞(演劇・舞踊部門)」を受賞。

2017年には、『家族はつらいよ2』で映画初出演も果たし、活躍の場を広げています。

 

昼ドラや映画出演もされていたのですね!

出演作品をご覧になっていた方は「あ!あの人」と気づいた方もいるかもしれません。

新喜劇の舞台を軸に活動されているという藤山さんですが、

『まんぷく』を期に、今後も全国放送での出演が増えるかもしれませんね!

藤山扇治郎さん、これまでの出演作品は?

<ドラマ>

鬼平犯科帳 第7シリーズ 第5話 (1997年、フジテレビ)   -子役時代

座長・花村龍子こんぴら殺人事件 (1998年、フジテレビ)  - 子役時代

鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記 (2012年、東海テレビ)

赤い糸の女 (2012年、東海テレビ)

カラマーゾフの兄弟 (2013年、フジテレビ)

刑事110キロ 第3話 (2013年、テレビ朝日)

激流〜私を憶えていますか?〜 第2回 (2013年、NHK)

月曜ゴールデン 遺品整理人 谷崎藍子IV〜身代わりの花〜 (2014年、TBS)

金曜プレステージ 検事・霞夕子6〜不能犯〜 (2014年、フジテレビ)

まんまこと〜麻之助裁定帳〜 第7回 (2015年、NHK)

伝七捕物帳2 第3回 (2017年、NHK BSプレミアム)

1話ゲストや2時間ドラマ等の出演が多いですが…

『鈴子の恋~』に続き、レギュラー出演した

昼ドラ『赤い糸の女』では主演の三倉茉奈の恋人役を演じ、インパクトを残しました。

SNS等では‘ポンコツ’と酷い言われようの強烈な役柄だったようです(笑)

DVDが発売されているようなので、興味のある方はぜひ探してみてください。

ドラマではありませんが、わりと最近

日本テレビの「踊る!さんま御殿!!」にも出演されました。

バラエティ番組でも今後お見かけすることがあるかもしれませんね!

 

<映画>

コクリコ坂から(2011年)  - 声の出演

家族はつらいよ2 (2017年)

妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII (2018年)

実は、ジブリ映画『コクリコ坂から』で声優をされているようなのですが…

特に役名はなく、‘その他大勢’のうちの1人。。のようです。

『家族はつらいよ』シリーズでは、おっちょこちょいでひ弱な巡査・中村役を演じました。

テレビ出演も嬉しいですが、

藤山さんの活動の中心である舞台も、お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

 

藤山扇治郎さんのSNSは?

今後の出演作も気になる藤山扇治郎さんですが、ツイッターをやっていて、

新喜劇関連の情報を中心に更新されています。

藤山扇治郎ツイッター https://twitter.com/senjirou0121

もちろん、『まんぷく』の舞台裏も見られるかもしれません。

野呂くんの野呂缶アプローチは保科さんには通じるのか?!

気になりますね~。

藤山扇治郎さんも出演する、朝ドラ『まんぷく』今後の展開が楽しみですね!

まんぷくでホテルの電話交換手樫田うた江役の女優は誰で名前は?吉本芸人?

まんぷくで福子の友達ハナ役の女優は誰で名前は?プロフィールや出演作は?

まんぷくで咲の夫真一役の俳優大谷亮平の濃い眉毛と声が渋い!逃げ恥に出てた?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください