NHK朝ドラひよっこ5月13日ネタバレ感想!すずふり亭見習いコックひで登場

スポンサーリンク

みね子が初給料で食べたすずふり亭のメニーは?

みね子は手元に残った残り少ない初給料を持って、お父ちゃんとお母ちゃんが東京でお世話になった、赤坂のすずふり亭を訪ねます。

みねこちゃん、お母ちゃんが作ってくれたピンクのブラウス、とっても似合ってるね!

やっと訪れることができた、赤坂のすずふり亭。

お店は休み時間だったのですが、みね子のためにお店を開けてくれます。

すずふり亭の料理長省吾さんは、何でも作ってあげるよ!と言うのですが、

「初給料をもらったら、自分のお金ですずふり亭で食べる」と決めていたというみね子。

 

毎月のお給料の中からみね子が使えるお金は1000円。

すずふり亭のメニューを見ると、

一番高いのが、ビーフシチュー500円

みね子のお父ちゃんが食べたのは200円のハヤシライス。

しかし、その200円も出せないみね子。

 

メニューに載っている料理はどれも食べたことのないものばかりで、何を頼んでいいのかもわからなくて、困ってしまっているみね子を見て、ホール係の高子がそっと「予算はどれくらい?」と聞いてくれます。

小さな声で「50円くらい。。。」と答えるみね子。

それならこれね!と高子が指差したのは

60円のビーフコロッケ

ここで、「えー、コロッケだけ~?」と思ってしまった私。

すずふり亭のコロッケをなめてました!

すずふり亭のコロッケはただのコロッケではありません。

じゃがいもは使わず、炒めた牛肉をホワイトクリームで包んでカラッと揚げて、自慢のデミソースをかけて出来上がり。

付け合せにサラダもついています。

このビーフコロッケがテレビの画面で見ていても、サクッとしていて美味しそうなのなんの!

朝から無性にコロッケが食べたくなってしまったではないか!

ひよっこのすずふり亭の影響で、全国の昔ながらの洋食屋さんが流行るかもしれませんね!

すずふり亭見習いコック前田秀俊くん登場!

 


放送前から「みね子の相手役はこの人では?」と予想されているすずふり亭見習いコックの前田秀俊くん。

すずふり亭のみんなには「ひで」って呼ばれているのね。

お店の休み時間、店の裏で先輩コックの元治さんやホール係の高子と一緒におしゃべりしながら仕込みをしている姿は、なんか古き良き昭和の象徴って感じだね~。

なんかこの雰囲気、すっごく好きだな~。

まだ、この段階ではひでくんや元治さんや高子の人となりなんてわかんないんだけど、みんなで休憩時間を過ごす姿が、なーんか、ホッとするんだよね。

監督さんこの雰囲気の作り方上手だなー。

これから先、舞台はすずふり亭に移るみたいだから、そちらも楽しみです!

今日の綿引さん

今日はすずふり亭のシーンがメインだったので、綿引さんの登場はありませんでしたね。

↑画面で見られなかったから写真だけでも♪

今もまだ一生懸命お父ちゃんのこと探してくれているのかな?

来週の登場を期待しましょう!

 

来週の予告が盛りだくさん過ぎる!

今日は土曜日で今週最後の回だから、なにか大きな展開があるんじゃないか!?と思って見ていたんだけど、最後までほのぼのとした雰囲気で終わってしまいましたね。

しかし!

来週の予告が凄すぎた!!!

なになになにーーー?

来週は向島電気の乙女寮のみんなに色んな事件が勃発するのね!

澄子が引きずりだされてる???

時子がオーディションを受けにいくの?

茨城なまり全開だったから、それが原因でダメなのかな???

そして、そして!三男が時子へ突然のプロポーズ!

えーーーーー!どうなっちゃうの???

 

来週も目が離せない、ひよっこです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です