ラグビー日本代表アタアタモエアキオラはニュージーランドでも活躍中のスーパー新人!

スポンサーリンク

いよいよ今月9月20日に迫ってきたラグビーワールドカップ2019!

8月末に日本代表選手31名が発表されましたが、選出されたメンバーの中でも「サプライズ!」「秘密兵器!」と話題になったのが、アタアタ・モエアキオラ選手

今年の3月に大学を卒業したばかりのアタアタ選手、なんと、 ラグビーの本場ニュージーランドの強豪チームに新人として加入してすでに3トライも獲得しているスーパールーキーなんです! 

W杯直前のパシフィックレーションズカップ(PNC)には参加していなかったのに、ワールドカップメンバーに選ばれたので、チーム最年少23歳のアタアタ・モエアキオラ選手。

選ばれた日本代表選手の中にアタアタ選手の名前を見つけて、この人だれだっけ?と思った方!

彼は日本代表の秘密兵器になるかもしれませんよーーー!要注目です!

アタアタ選手って一体どんな選手なのでしょうか?

 

アタアタ・モエアキオラ選手プロフィール

アタアタ・モエアキオラ選手プロフィール

1996年2月6日生まれ(23歳)

出身地:トンガ

ポジション:CTB(センター)/WTB(ウィング)

身長185m/ 体重107kg

日本代表キャップ:3

ラグビー留学生として中学生のときに来日 高校日本代表選手に

アタアタ・モエアキオラ選手

は2011年に15歳のときに東京の目黒学院中学、高校はラグビー留学生としてトンガから来日しました。

現在トップリーグサントリーサンゴリアス(←日本のラグビークラブチーム)の選手でサモア出身のテビタ・タタフ選手が同級生。

アタアタ選手とテビタ選手の活躍があって、目黒学院高校は花園に出場!22年ぶりに勝利することができたんですって。

高校時代は1年生のときも2年生の時も高校日本代表のメンバーに選ばれました。

 

東海大学ラグビー部時代にU20日本代表に選ばれる トライ王にも!

目黒学院高校卒業後は、ラグビーの強豪校である東海大学に進学。

2016年に開催された「アジアラグビーチャンピオンシップ」でU20の日本代表に選ばれました。

(同級生のテビタ・タタフ選手も一緒です♪)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Good game brothers,..Oua!! 本当に良いチームでした。 本当にこのチームでラグビー出来たこと誇りに嬉しく思います #Nice#Captain#Nice#Guy

Ata.Moeakiolaさん(@ata_moeakiola)がシェアした投稿 –

同じ2016年6月にイングランドで開催された「U20チャンピオンシップ」(20歳以下の世界大会)の南アフリカ戦で、3トライを決めるハットトリック!!!

合計6トライを決めて、「トライ王」に輝きました。

アタアタ選手はここまでで3キャップを獲得しています。

 

キャップとは?

キャップとは何ぞや?って思ったそこのあなた!

 キャップというのは、国代表選手として試合に出場した回数のこと 

ですよ~。

日本代表として試合に1回出ると「キャップ1」になります。

アタアタ選手は高校日本代表として2回選ばれて出場しているので、「キャップ2」獲得です。

ちなみに「キャップ」の意味は、そのまま帽子のこと!

こんな感じ↓で本当に帽子が授与されるのです。

なぜか、みんな帽子がちっちゃい。。。(笑)

東海大学時代は主将をつとめリーグ優勝!

東海大学4年生のときには、外国人選手で初めてキャプテンに就任!

同じ東海大学出身のリーチマイケル選手(現日本代表キャプテン)ですら、キャプテンにはなれなかったというのだから、スゴイことですよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

All glory to the Man Above🙏 リーグ戦優勝 Seagales🔵⚪️💪

Ata.Moeakiolaさん(@ata_moeakiola)がシェアした投稿 –

このとき、関東大学リーグ戦で優勝!

残念ながら、大学選手権では、準々決勝で敗退してしまいました。

 

ニュージーランドの強豪チーム、チーフスに入団!

今年2019年3月に大学を卒業し、卒業後の所属先は、

日本トップリーグの神戸製鋼「コベルコスティールズ」

 スーパーラグビーのニュージーランドチーム「チーフス」! 

最上段の右端にいるのがアタアタ選手!

 

この投稿をInstagramで見る

 

God is Good all the Time New Week New Challenge superrugby後半も頑張ります。

Ata.Moeakiolaさん(@ata_moeakiola)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

First hit out today for rookie @ata_moeakiola 💥 ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀⠀⠀⠀⠀ ⠀📸 Jared London

Chiefs Rugbyさん(@chiefsrugby)がシェアした投稿 –

 

日本の大学からそのまま海外のスーパーラグビーチームに所属した選手は初めてなんですって!

(日本のスーパーラグビーチームであるサンウルブズは除きます)

しかも、アタアタ選手が所属するニュージーランドのチーフスは、スーパーラグビーで2回優勝したことのある強豪チーム

ニュージーランド代表(オールブラックスね!)の選手も多数在籍しているチームなのです。

新人だから、使ってもらえないのかしら~と思っていたら!

開幕戦から起用されちゃいました!(先発ではありませんでしたが)

第2戦では先発出場!!!

今季は9試合に出場、3トライ15得点!すごーい!

7月8月のパシフィック・ネーションズ・カップには起用されず

アタアタ選手は、スーパーラグビーのシーズン終了後に日本代表の合宿に合流しましたが、

パシフィック・ネーションズ・カップ(フィジー、日本、アメリカ、カナダ、トンガ、サモアの6か国で競う大会)での起用はありませんでした。

アタアタ選手の主要ポジションであるウイング(WTB)は、福岡選手、松島選手、レメキ選手など、すごい選手がいっぱいいますからね~。

ジョセフヘッドコーチはアタアタ選手をPNC(パシフィック・ネーションズ・カップ)で起用しなかったのは、「チーム力を上げるために松島選手や福岡選手を優先的に使いたかった」と説明しているそうですよ。

いやいや、アタアタ選手を隠し玉として温存おいたのかも???

PNCで使ってもらえなかったアタアタ選手は、ワールドカップの日本代表に選ばれないかも、と不安だったそうです。

 

アタアタ選手 2019年ラグビーワールドカップ日本代表31名に選ばれる!

2019ワールドカップ日本代表選出前、最後の合宿である網走合宿が終わり、8月29日にW杯日本大会の日本代表メンバー31人が発表されました。

その中には、アタアタ・モエアキオラ選手の名前が!

ポジションはBK(バックス)のWTB(ウイング)。

23歳のアタアタ選手は、チーム最年少です。

 

実は、日本代表に選ばれたことは、網走合宿解散前に伝えられていたのだとか。

泣きながらトンガにいるご両親に報告。

「ラグビーで嬉しくて泣いたのは初めて」というアタアタ選手。

 

中学生のときから日本でプレーしているので、日本への思い入れもひとしお。

「自分が成長できたのも日本に来たから。お世話になった人に恩返ししたい」という気持ちでWカップで日本代表入りするのが夢だったそうです。

 

9月6日の対南アフリカ戦の試合登録メンバーに選ばれる!

PNC(パシフィック・ネーションズ・カップ)では起用されなかったアタアタ選手。

9月6日に行われる、ワールドカップ直前の試合である南アフリカ戦の試合登録メンバーに選ばれました!

先発ではありませんが、途中起用があるかも!

U20のときに南アフリカ戦でハットトリックを決めたように、ぜひこの試合でもトライを決めて欲しいですね!

頑張れ!日本代表の秘密兵器!!!