月9ドラマシャーロックで不動産営業古川役の俳優の名前と過去出演作は?干されてた?

スポンサーリンク

月9ドラマ『シャーロック』次にゲスト出演する不動産営業古川役は名バイプレイヤー!

その俳優さんの名前と過去の出演作は?

しばらくテレビで見かけなくなったけど、干されてたの?!

気になる真相とは!

月9ドラマ『シャーロック』で不動産営業古川役の俳優の名前は?

『シャーロック』3話は、渋谷の一等地の空き家邸宅で身元不明の老人の遺体が発見された事件。

そこは、5年前に巨額の地面師詐欺が起こった邸宅だったのです、、、

その地面師詐欺師事件で、不動産営業を担当した古川役が今回のゲスト俳優さんの1人。

事件とどう絡んでくるのか、かなり気になるところですが!!

その古川役を演じるのは、、、

岡田義徳さん。

岡田義徳プロフィール

岡田義徳(おかだよしのり)

誕生日 1977.3.19

出身地 岐阜県

身長 172cm

参考:http://nabura.co.jp/artist/yoshinori-okada/

岡田義徳さんの過去の出演作は?

実の姉である、岡田理江さんにモデルオーディションに一緒に連れて行かれたことが芸能界に入るきっかけだったようですね。

デビュー後の岡田義徳さんの出演作を見ていきましょう!

『イグアナの娘』

岡田義徳さんはデビュー後、菅野美穂さん主演の『イグアナの娘』に、菅野さんに密かに恋心を寄せる同級生の役として出演したりするなど、ちょいちょいドラマ出演されています!

そしてこのドラマ『イグアナの娘』をきっかけに菅野美穂さんとの交際に発展し、2人の仲睦まじい写真がスクープされたようですね!

 

映画『現代仁侠伝』『ときめきメモリアル』で日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞

おそらく岡田義徳さんの名前が知れはじめたのは、ネクストブレイク俳優として1997年に出演していた映画『現代仁侠伝』『ときめきメモリアル』日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞したことでしょう。

そして、、、

 

『木更津キャッツアイ』

岡田義徳さんが俳優としてブレイクした出世作がこのドラマだったのではないでしょうか!

主演の岡田准一さんをはじめ、

櫻井翔さん、佐藤隆太さん、塚本隆史さんら今考えるとかなり豪華なキャスト陣!

宮藤官九郎さん脚本でかなり奇抜なキャラが集まるドラマでしたが、岡田義徳さんが演じるキャラは特に素行や言動が天然すぎる謎めいたキャラでしたよね。

車に乗せてもらえず1人だけ自転車で追いかけてきたり、メンバーとしての数に入れてもらえなかったり、美人局にあったり、、、

これまでもちょいちょいドラマ出演されていましたが、やはりここが分岐点でしょうね!

岡田義徳さんは名バイプレイヤーで、出演作も多数!!

ここからはブレイク後の代表作をご紹介します。

 

『南極大陸』

TBS開局60周年記念で作られた日曜劇場で、木村拓哉さん主演のキャストにも力が入った作品でしたね!

岡田義徳さんが演じた役は、海上保安庁”で働くエリート。

「 宗谷 」 を探し出し、改造を担った人物です。若くして責任の重い仕事を任される役でした!

こちらはかなり真面目な役。

素行も悪くてちゃらんぽらんな役のイメージが強かったですが、シリアスな演技もしっくりきます!

『電車男』

一世を風靡したドラマ『電車男』。

書籍から、映画、ドラマまでいろんな形で作られたストーリーですが、、、

岡田義徳さんが出演したのは映画!

山田孝之さんが”電車男”、ヒロインの”エルメス”を中谷美紀さんが演じ話題になりました。

年齢=彼女いない歴の、さえない非モテの電車男の恋愛をネットのスレッド上でいろんな人達が応援するという、当時はかなり革新的でインパクト大のストーリーでした!

岡田義徳さんは、その電車男の恋愛を応援するオタクA(よしが)役を演じました。

 

『篤姫』

女性が主人公・また幕末が舞台のNHK大河ドラマでは類稀なほど視聴率が取れた作品で、主演の篤姫を宮崎あおいさんがつとめたことでも有名な作品ですよね!

岡田義徳さんは、篤姫の兄・島津忠敬役でした。

二人の兄が若くして病死したため、のちに今和泉島津家12代当主となり、薩英戦争でも活躍した武士でした。

そして、意外にも大河ドラマ初出演の作品になったのですね!

『アタシんちの男子』

『篤姫』でも共演した堀北真希さん主演のドラマ『アタシんちの男子』。

27歳の次男役で、趣味はギャンブル、喧嘩っ早いのに実は弱いという暴走族役なのです!

やっぱりこういうダメっぷりがすごい役は板に付いていて、岡田義徳さんのハマり役ですね!

6人兄弟の次男ですが、長男が要潤さん、三男が向井理さん、四男が山本裕典さん、五男が瀬戸康史さん、という今ではなかなかの豪華キャスト揃い!

出演作の氷山の一角をご紹介しましたが、ダメダメな役からシリアスな役までかなり幅広く演じられていますね。

岡田義徳一時期テレビから消えた?!干されたって本当?

今でこそ新たに個人事務所で映画やドラマに出演する様になった岡田義徳さん。

一時期テレビから消えた??と噂になっていたのです!

が、そんなことはありませんでした!

いろんな憶測が広がっていましたが、実は『マダガスカル』など映画の日本語吹き替え版の声を担当するなど、声優業にも手を広げていたためだったようですね!

たしかに声もいい!!

岡田義徳さんは、キリンの役だそうです。

そんな岡田義徳さんがゲスト出演する『シャーロック』第3話。岡田さんの演技にも注目ですね!お楽しみに!