シグナルで白石智弘役の俳優は誰で名前や出演作は?ヒルナンデスに出てた?

スポンサーリンク

シグナル第6話では、美咲(吉瀬美智子)がまさかの殉職!

健人(坂口健太郎)と大山(北村一輝)は全ての引き金となった連続窃盗事件の真相を解き明かし、美咲の殉職を白紙に戻すことが出来るのか?!

今回は、その連続窃盗事件の被害者の息子、白石智弘役を演じる俳優、白石隼也さんに焦点をあてて見ていきましょう。

真犯人?白石智弘役を演じる俳優は白石隼也

https://twitter.com/licca_doughnut/status/628117566309818368

今回、白石智弘という役柄を、白石隼也さんという俳優さんが演じるということで、ちょっと混乱してしまいそうと話題になっています(笑)

このドラマ自体も、2018年と1998年を行ったり来たりするので気を付けて見ていないと、現在と過去のシーンで少し混乱してしまいそうになるのは私だけでしょうか?

主演の坂口健太郎さんは過去においてまだ少年ということで、健人は過去では子役が演じられていますが、白石さんにおいてはどちらの年代にも出てきます。

現在と過去の演じ分け、俳優の度量が試される難しい役どころですね。

余談ですが、美咲役の吉瀬美智子さんも、半人前の新人刑事から現代まで、女性としては、一番微妙な年齢の違いを演じられていたのではないかというのが気になりますね。

木曜ドラマ「モンテクリスト伯」での山本美月さんについてもこの辺のところが重ねて気になるところではあります。現在と過去と、どちらに焦点をあててなるべく違和感なくキャスティングするかにかかってくるのかですかね?

さて、白石隼也さんの話に戻りますが、2018年現在で27歳ですが、今回は42歳の白石智弘も演じています。

伊藤英明さん、つるの剛士さんあたりがこの年代ですが、比べてみると少し落ち着きすぎのような気もします(笑)

芸能人と比べてというところなので、一般の42歳で細身となるとこんな感じなんですかね?

シグナルで坂口健太郎演じる三枝の兄役の俳優は誰?過去の出演作はアンナチュラル?

白石隼也さんの過去の出演作は?

白石隼也さんは第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて準グランプリを獲得されたのが芸能界デビューのきっかけです。イケメンの登竜門ですね。

そしてあの大人気バラエティ「ヒルナンデス」にも金曜レギュラーとして2011年4月 から2012年3月まで出演されていました。

その後何といっても、白石隼也さんといえば、仮面ライダーウィザードでの主演ですね。仮面ライダーシリーズでも、魔法使いという斬新な主人公でしたが、優雅に爽やかに好演。甘いマスクのヒーローで大人気となりました。

その他、主な出演作として

映画では「大洗でも星は振るなり」「GANTZ」「東京喰種」


ドラマでは「彼岸島」「こえ恋」「グッドモーニング・コール」「真田丸」など

数々の作品で大活躍されています。

あと、白石さんは3代目JsoulBROTHRSの岩ちゃんに似ているとの声もネットで上がっていますが、顔もソフトで爽やかな雰囲気もなんとなく似ていますね。

連続窃盗犯の被害者、白石智弘

工藤雅之(平田満)が犯人だと証言した白石智弘ですが、矛盾した点が多く、自作自演なのではないのか?という疑惑が浮上しています。

真犯人なのか、はたまた、誰かを庇っているのか?

爽やかイケメンヒーローイメージの強い白石隼也さんの、ダークで怪しい役柄への挑戦、火曜ドラマ「シグナル」見逃せませんね!!

シグナルで工藤の娘の女子高生役の女優は誰で名前と出演作は?あまちゃんにも出てた?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください