ゼロ一攫千金ゲームの共演者の演技が上手くて主役加藤シゲアキの演技力に不満の声?

スポンサーリンク

NEWSの加藤シゲアキさん主演、「ゼロ一攫千金ゲーム」。

サバイバルゲームに参加する若者達が本当に大切なのは、金か?友か?命か?

真夏の日曜の夜に繰り広げられるハラハラドキドキの展開に、毎回手に汗握りますね。

今回はそんな「ゼロ 一攫千金ゲーム」の第4話についてと、

主演の加藤シゲアキさんの演技や他のキャストの演技について見ていきたいと思います。

ゼロ一獲千金ゲームでセイギの仲間ユウキ役の俳優の名前は?ジャニーズ出身?

セイギ役の間宮祥太郎さんはセイギのキャラがぴったり!

ゼロ一獲千金ゲームで主役のゼロ(加藤シゲアキ)さんと対立するセイギ役の間宮祥太朗さん。

NHK朝ドラにも出演中の間宮祥太郎さんですが、髪型といい、キャラクターといい、こういう役の方がしっくりくるんじゃないかなと感じます。

峰子役小池栄子の貫禄がすごい!

この状況を作り出し、せせら笑う在前(梅沢富美男)と峰子(小池栄子)。

本当、毎回この二人は楽しそうですね。

小池栄子さん以外はすべて出演者が男性というところにも、小池栄子さんの女優としての堂々とした貫禄を感じます。

いい意味でも悪い意味でも、女性としては見られてないような役どころを見事に演じておられます。

主役ゼロ役の加藤シゲアキさんの演技の評判は?

ジャニーズファンの方々からは、もっぱら評判の良い加藤シゲアキさんの演技ですが。。。

特にジャニーズ関係なく見ている私としては、やっぱりちょっとどうなの?と思うところがありますね。

 

ゼロ役の、加藤シゲアキさんのセリフの言い回し、決して上手とは言えない演技、

脇役の演技派の人たちはどう思いながらこのドラマに挑んでいるのか?

とか、そんなことも気になってくるドラマです。

第4話ネタバレ感想!3人一組チーム対抗戦、ゼロは誰と組むことに?

第4話で主人公ゼロ(加藤シゲアキ)が組むことになったのは、末崎(ケンドーコバヤシ)とセイギ(間宮祥太郎)。

「迷宮のトライアングル」というゲームで、30分以内に3チームのどれかが正解にたどりつけなければ、3人のうちの試験管型の水槽のようなものに入れられた1人は、水がいっぱいになり、溺れ死んでしまうというもの。

今回、ゼロはその試験管型の水槽に入れられてしまいましたね。

しかも、兄弟仲のめちゃくちゃ悪い、末崎とセイギと組んでしまうという最悪な状況。

どんどん水が注がれていく中で、ダルイ兄弟げんかも勃発。

命がけのゼロには申し訳ないのですが、この二人の兄弟喧嘩はちょっと癒されるし、何でこんな時に昔セイギが死なせてしまったザリガニのことで喧嘩してしまうのか、アホっぽくて笑ってしまいますよね。

そもそも、ケンドーコバヤシと間宮祥太郎が兄弟という設定にもジワジワきてしまいます。

水槽の中で手足も固定されて身動きのとれないなか、人の気も知らないでわちゃわちゃやってる兄弟に対し、冷静に頭をフル回転して命をかけて問題を解こうとするゼロ。

なんて健気なのか!(笑)

言い方、呼びかけ一つ気を使います。

組んだチーム内で投げやりになられたり、自分に不快感を持たれたりしたらもうアウトです。命はありません。

こんな最悪な状況の中、頭を使い、出題者や仲間の心理を読み、時間にも追われ、命も賭けて挑んでいくゼロ。

ゼロは、もしこのサバイバルゲームを無事終えることが出来た暁には、そうとう優秀なビジネスマンになれることでしょうね。

セイギではなく末崎に解答権を握ってもらわないと、セイギはゼロが居なくなった方が自分に有利なのでは?と思っている人物。

その為には、末崎自身に解答したいというモチベーションを上げてもらわないと!

ビジネスの世界において、頭がいいだけじゃダメですもんね。

自分だけではどうしようもない時に、自分以外の人の特性を見極めて、うまく人を使う能力必要です。

謎解きゲームが好きな人だけではなく、ビジネスの参考にもなりそうな「ゼロ一攫千金ゲーム」。

このピンチどんな風に切り抜けるのか。次回も楽しみですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください