絶対零度で捜査一課の美人刑事板倉役の女優は誰で名前は?演技がへた?

スポンサーリンク

7月9日にスタートした期待の月9ドラマ、「絶対零度」。

豪華キャスト陣の出演で話題になっていますね。

その「絶対零度」の出演者で、スタイル抜群の9頭身女優が出演しています。

役柄はロボットのような刑事?とのこと。

さっそく見ていきましょう。

捜査一課の美人刑事、飯倉とはどんな役?

捜査一課の美人刑事、巡査長の飯倉麻衣は、真面目で無表情でロボットのような役柄です。

真面目過ぎて、人とのコミュニケーションが下手。

人との距離感がつかめないとか。

雰囲気的に、TBS系新ドラマ「義母と娘のブルース」に出てくる綾瀬はるかさん演じる主人公、岩木章子にキャラが似ているような気がします。

生真面目で、堅物なキャリアウーマンという事でしょうか。

最近こういう人が増えてきてる?

女は笑顔と愛嬌で仕事していく時代は古いのでしょうか?

男性が多い職場では、セクハラ、モラハラの対象にならないよう、自分の身を守るためにロボット化する若い女性が急増している?!のかもしれませんね(笑)

さて、そんな美人ロボットみたいな刑事を演じる女優さんとは…?!

飯倉役の女優は田中道子さん

【田中道子プロフィール】

田中道子 Tanaka Michiko

生年月日 1989年8月24日

出身地 静岡県

血液型 O型

サイズ 身長172cm

趣味 楽器演奏(ピアノ・ハーブ)・テニス・ダーツ・スキューバダイビング・登山・映画

特技 ピアノ・テニス

田中道子オフィシャルサイトより http://www.oscarpro.co.jp/talent/michiko_tanaka/index.html

属事務所は、あのオスカープロモーション。

年齢は28歳(2018年現在)。

ミスワールド2013日本代表。

抜群のプロポーション、ハーフっぽい顔立ちが美しいですね。

オフィシャルブログ https://www.instagram.com/michikotanaka_official/

インスタグラム https://www.instagram.com/michikotanaka_official/

田中道子、過去の出演作は?

【ドラマ】

2016年「ドクターX~外科医・大門未知子 第4シリーズ」

「私、失敗しないので」のセリフで有名な、米倉涼子さん主演のドクターXシリーズですね。

田中さんは東帝大学病院 病院長・蛭間重勝の秘書役、白水里果を演じていました。

金とステイタスが大好きで「下品な秘書」とも言われていました。

演技経験ないのに、小悪魔的でセクシーな役柄を堂々と演じきっていましたね。

2017年「貴族探偵」

相葉雅紀さん主演の月9「貴族探偵」では、抜群に優秀な鑑識、冬樹和泉役を演じました。

斬新な事件現場ほど燃え、謎が多いほどわくわくする、優秀なのにぶっきらぼうで口が悪い、恋をすると乙女チックモードになったり個性的な役柄でしたね。

月9で刑事でクールな役柄。このころから、現在の「絶対零度」につながっている気がしますね。

2018年「西郷どん」

今年は大河ドラマにも出演。

宿屋「磯田屋」にて働く給仕、タマ役を演じました。

タマもセクシーで男性を手玉にとるような役柄で、着物姿が妖艶で美しいですね。

女優デビューしてから三作目で大河出演はかなりな快挙ですよね。

【CM】

2014年「ABCマート」

2014年「D.スプラッシュ.ラベッラ」

田中道子の演技はヘタ?

女優宣言してからまだ4作目ですので、演技はこれからでしょうね。

絶対零度の演技、正直、これはなんだ?とびっくりしたのですが、ロボットのような刑事という役柄だったのか!と少し腑に落ちました。

バラエティーでの過激?ともいえる発言で注目度も高い女優さんなので、賛否両論あるのでしょうね。

絶対零度ネタバレ予想!桜木泉は生きていてベトナムの焼死体は上戸彩じゃない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください